2017年

3月

16日

エレファントカシマシ30周年記念のオールタイム・ベストをリリース

エレファントカシマシがデビュー30周年を迎える321日に、オールタイム・ベスト・アルバム『All Time Best Album THE FIGHTING MAN』をリリースする。

30周年にちなんで宮本浩次が選曲した30曲がCD2枚にわたって収められるこのアルバム。マスタリングはSterling Soundのテッド・ジェンセンが手がけている。

今作は完全受注生産のデラックス盤、初回限定盤、通常盤の3仕様。2枚組のデラックス盤DVDにはヒット曲「悲しみの果て」を初披露した1995621日の東京・下北沢SHELTERのライブ映像、そして20161227日に同会場で行われるシューティング・ライブの映像が完全収録されている。さらにデビュー前のデモ・トラックなどを収録したCDやバンドの30年の歩みを凝縮したスペシャルブックレットなどが付属する。初回限定盤に封入される「THE FIGHTING MAN's LIVE HISTORY」と題したDVDには、1988年に渋谷公会堂で行われた初のホール・ライブから昨年12月に東京・下北沢SHELTERで開催されたシューティング・ライブまで、デビューからの30年の軌跡を追った幅広い選曲のライブ映像を収録。初映像化となるライブも多数含まれる。