2017年

1月

26日

土岐麻子が新作をリリースして全国ツアーへ

土岐麻子125日にニュー・アルバム『PINK』をリリースした。

20157月に発表された『Bittersweet』以来、約1年半ぶりの新作となる本作は、サウンド・プロデューサーとしてトオミヨウが参加しており、ほぼすべての楽曲の作曲およびアレンジを手がけている。収録曲10曲中「脂肪」と「Fried Noodle」の2曲をG.RINAが、残る8曲をトオミヨウが作曲し、歌詞はすべて土岐本人が手がけた。また、レコーディングには山本タカシ(G)、弓木英梨乃(G /KIRINJI)、朝倉真司(Per)、吉田宇宙ストリングス(Strings)、田中充(Tp)、川上鉄平(Tp)、ゴンドウトモヒコ(Flugelhorn & Euphonium)が参加している。

アルバムはCD+DVD盤とCD盤の2形態。DVDには本作のレコーディング風景とジャケット撮影時の映像、そして昨年10月に日本橋三井ホールで行われたツアー「TOKI ASAKO LIVE TOUR 2015 "Bittersweet" 子曰、四十而不惑。麻子曰、惑うなら今だし。~」最終公演の模様が収録されている。

また、4月からはレコ発ワンマンツアー「TOKI ASAKO LIVE TOUR 2017 "POP UP PINK!"」の開催も決定。414日の宮城・darwinから516日の北海道・札幌cube gardenまで、8公演が行われる。