2016年

12月

08日

山崎まさよしが新作をリリースしてツアーへ

山崎まさよしがニュー・アルバム『LIFE』を1214日にリリースする。

今年に入り、映画「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」の主題歌「空へ」や、自身の愛娘のために書いた曲だという「君の名前」といった、家族や絆をテーマにしたシングル作品を発表してきた山崎。彼が前作『FLOWERS』以来、約33カ月ぶりに発売するオリジナル・アルバムは、全編を通して彼の人生観に沿った内容になっている

本作には「空へ」や「君の名前」などの既発曲に加え、東急ハンズの40周年記念ソング「Take Me To HANDS」のアルバム・バージョン「Take Me There」やビリー・ジョエルを意識して制作された新曲「パイオニア」など全12曲を収録。通常盤と特別盤の2形態が用意され、特別盤には2015年に開催された全国ツアー「山崎まさよし String Quartet "HARVEST"」より東京文化会館 大ホール公演の模様の一部を収めたDVDが付属。また特別盤のケースには、同公演のほかの楽曲の映像を収めた、3月発売のシングル「空へ」特別盤と9月発売のシングル「君の名前」に付属するDVDを収納することができる。

さらに、12月から20172月にかけて全20会場を回る全国ツアー“YAMAZAKI MASAYOSHI ONE KNIGHT STAND TOUR 2016-2017”を行う。