2016年

9月

01日

小坂忠、初の洋楽カバー集を超豪華メンバーが参加

小坂忠が洋楽カバー・アルバム『Chu Kosaka Covers』を95日にリリースする。

この作品は彼がザ・フローラルを結成してから50周年を迎えたことを記念して企画されたもの。鈴木茂(G)、小原礼(B)、佐橋佳幸(G)、Dr.kyOn(Key)、屋敷豪太(Dr)、Asiah(Vo, Cho)、小林香織(Sax, Fl)という豪華な面々を従えて、自身の音楽性を形成する中で影響を受けてきた洋楽を10曲カバーしている。

彼がカバー・アルバムを発表するのは今回が初。スタジオ・レコーディング作品としては2009年に発表した『Connected』以来となる。

また、9月30日にリリースされる「Gentle music magazine」vol.33では、このアルバムの制作を振り返ったロング・インタビューを紹介する。