2016年

8月

18日

GOING UNDER GROUNDが新作をリリースして全国ツアーへ

GOING UNDER GROUNDがニュー・アルバム『Out Of Blue』を824日にリリースする。

彼らがオリジナル・アルバムを発表するのは20143月の『ひとりぼっちになる日のために』以来、およそ25カ月ぶり。今作には5月にリリースしたシングル「the bandDriffting Drive」を含む計10曲が収録される。アルバム・タイトルの「Out Of Blue」は、“青春の終焉”とバンドが第2章に突入したという意味を込めて名付けられた。

93日には、タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIOにて、この新作アルバムのリリース記念ライブを実施。さらに、9月19日の宇都宮HEAVENS ROCKから全国ツアーをスタートさせる。

また、930日リリースの「Gentle music magazinevol.33では、メンバー3人にこのアルバムを完成させるまでを振り返ってもらったロング・インタビューを紹介する。