2016年

6月

02日

斉藤和義のニュー・シングルはLA録音のカップリングにも注目

斉藤和義のニュー・シングル「マディウォーター」が、68日にリリースされる。

タイトル曲は明日4月からテレビ朝日系で放送中の連続ドラマ「不機嫌な果実」の主題歌として書き下ろされたナンバー。カップリングには2015年リリースのアルバム『風の果てまで』制作時に、チャーリー・ドレイトン(Dr)、ダリル・ジョーンズ(B)、マニー・マーク(Organ)を迎えてロサンゼルスでレコーディングした新曲「Call me Now」が収められる。

さらに全国ツアー「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2015-2016“風の果てまで”」で行われた日替わり弾き語りコーナーから、221日の神奈川・よこすか芸術劇場公演で披露された「月光」と224日の奈良・なら100年会館公演で披露された「ワッフル ワンダフル」のライブ音源も収録。なお初回限定盤は和歌山、福岡、倉敷、帯広、中標津公演で演奏された弾き語りライブ・テイクを収めた特典ディスク付きの2枚組となっている。