2016年

5月

19日

尾崎亜美の40周年記念アルバムは豪華なゲスト陣も話題

尾崎亜美が、525日にデビュー40周年記念アルバム『S-mile』をリリースする。

本作は、書き下ろしの新曲と提供楽曲のセルフカバーから成るディスク-1と、小原礼とのデュオによるスタジオ・ライブ形式で自身の代表曲と洋楽のカバーを演奏したディスク-2に全18曲を収録。彼女の幅広い音楽性と表情豊かなボーカルの魅力をたっぷり楽しめる仕上がりだ。ゲスト・ボーカルに小坂忠を迎えているのに加えて、鈴木茂、小倉博和、奥田民生、そしてマイケル・トンプソンというギタリストのラインナッップがファンにはたまらない。

7月には、このアルバムを携え、名古屋、大阪、東京でライブを開催する。

また、5月31日にリリースの「Gentle music magazinevol.31では、このアルバムの制作を振り返ったロング・インタビューを紹介する。