2016年

4月

14日

堀込泰行が洋楽カバー・アルバムをリリース

堀込泰行によるカバー・アルバム『“CHOICEby 堀込泰行』が420日にリリースされる。

『“Choiceby 堀込泰行』はかつてNONA REEVESや南波志帆も挑戦した洋楽カバー・アルバム『CHOICE』シリーズの最新作。堀込はニック・ロウの「Cruel To Be Kind」やThe Doorsの「Light My Fire」、トム・ジョーンズの「It's Not Unusual」、ロイ・オービソンの「Oh Pretty Woman」など10曲をセレクトしている。演奏は堀込と彼のライブでサポートを務めるキーボーディスト・伊藤隆博との2人のみというシンプルな編成。ライナーノーツには西寺郷太(NONA REEVES)との対談も掲載されている。

また、発売中のGentle music magazinevol.30では、この新作の制作を振り返りつつ、現在の心境をじっくりと語った堀込のロング・インタビューを紹介している。