2016年

1月

07日

エンケンのボックス・セット・シリーズ第4巻は10枚組

遠藤賢司が2007年から発表しているボックス・セット・シリーズ「実況録音大全」の第4巻「遠藤賢司実況録音大全[第四巻]19921994」が、彼の69歳の誕生日である113日に発売される。

この作品は9枚のCD1枚のDVDからなる10枚組。当初は1992年から1996年までの5年間を区切りにさまざまな音源を収録する予定だったが、アルバム制作用のデモ音源が大量に発見されたことから、3年間という区切りでのボックスにまとめられることになった。

CDには遠藤賢司、湯川トーベン(子供ばんど)、石塚俊明(頭脳警察)からなるエンケンバンドでのライブ音源の数々や、俳優の佐野史郎率いるタイムスリップ、小川銀次、細野晴臣との共演したライブ・テイクなどを収録。さらに井上誠(ヒカシュー)の自宅スタジオでレコーディングされた「夢よ叫べ」、福山雅治がカバーしたことでも知られる「おでこにキッス」、荒井良二の手によって絵本化もされた「ボイジャー君」など、その後のアルバムに収められた楽曲の制作過程をうかがい知ることができる自宅録音やスタジオ・デモ音源も聴くことができる。

DVDにはエンケンバンドによる東京・代々木チョコレートシティでの「不滅の男」「裸の大宇宙」「踊ろよベイビー」の3曲のパフォーマンス映像を収録。ブックレットにはエンケンの創作ノート、エンケンの手書きによるセットリストなど秘蔵資料が掲載される。