2015年

11月

25日

宮沢和史がベスト盤をリリースしてツアーへ

宮沢和史のベスト・アルバム『MUSICK』が122日にリリースされる。

今作にはソロ名義の楽曲とGANGA ZUMBAの楽曲10曲に、石川さゆりや大城クラウディアらに提供した楽曲のセルフカバー・バージョン、3曲の新曲といった計20曲を収録。セルフカバー曲と新曲には高野寛らGANGA ZUMBAの面々、會田茂一や屋敷豪太などDUBFORCEのメンバー、BEGINなど多くのミュージシャンが参加している。またアルバムは初回限定盤と通常盤の2形態で発売され、初回限定盤には52ページのブックレットが付属、ボーナストラックとして未発表の詩「有るがままに」の朗読も収録されている。

なお宮沢はアルバムのリリースに伴い、20161月に神奈川、福岡、沖縄、愛知、大阪、広島、東京を回るライブ・ツアーを開催する。

さらにアルバム発売日と同じ122日にはTHE BOOMのライブDVD / Blu-rayTHE BOOM TOUR 2014 ANOTHER SIDE OF DOCUMENTARY 」もリリース。これは2014年のTHE BOOMのファイナルツアーを追ったDVD / Blu-rayTHE BOOM FINAL」に収録されていたドキュメンタリー映像のアナザーバージョンだ。「THE BOOM FINAL」とは異なる視点からバンドの姿とツアーの様子を追っており、副音声には、栃木孝夫と本作の監督・カーツ鈴木の裏側トークを収録している。