2015年

11月

12日

森重樹一がソロ・デビュー20周年を飾る新作をリリース

森重樹一がニュー・アルバム『GRACE』を1111日にリリースした。

1995年にシングル「夢一夜」でソロ・デビューを果たしてから今年で20周年を迎え、111日から“SOLO DEBUT 20th TOUR”を開催中の森重。アニバーサリー・イヤーを突っ走る中で発表した今作は、昨年発売の『ROCK&ROLL SWiNGER』『obsession』に続いて山本陽介がプロデュースを手がけ、ドラムに満園英二(ex.The DUST'N'BONEZex.THE SLUT BANKS)、ベースに清といったおなじみのメンバーが参加している。