2015年

10月

21日

相川七瀬の20周年記念作は初のカバー・アルバム

相川七瀬が、デビュー20周年を記念して、自身初のカバー・アルバム『Treasure Box -Tetsuro Oda Songs-』を1028日にリリースする。

このアルバムは、彼女のデビューのきっかけを作ったプロデューサー、織田哲郎の楽曲のみをカバーするという企画の作品だが、ゲスト陣もにぎやかなラインナップになっている。「世界中の誰よりきっと」には同世代で親交も深い、つるの剛士が参加。「BOMBER GIRL」は寺田恵子(SHOW-YA)、杏子、中村あゆみという先輩アーティストとともにレコーディングを行なった。さらに、コーラスでは、大黒摩季、宇徳敬子、柴崎浩(ex.WANDS)、浅岡雄也(ex.FIELD OF VIEW)という面々が集合。20周年のアニバーサリー作品らしい内容に仕上がっている。