2015年

10月

21日

斉藤和義の新作は自身初のLA録音

斉藤和義の18枚目のアルバム『風の果てまで』が、1028日にリリースされる。

このアルバムは201310月に2枚同時リリースされた『斉藤』『和義』以来、約2年ぶりのオリジナル・アルバム。彼にとしては初のロサンゼルス・レコーディング作品となるこの新作には、ドラマーのチャーリー・ドレイトン、The Rolling Stonesのサポート・ベーシストを務めるダリル・ジョーンズ、Beastie Boysやジャック・ジョンソンのサポート・キーボーディストとして活躍するマニー・マーク、ロサンゼルスを拠点にMy Hawaiiとして活動している鹿野洋平といった豪華メンバーが参加している。

今回の作品は、特典CDおよびDVD付きの初回限定盤A、特典CD付きの初回限定盤B、通常盤の3仕様がリリースされる。アルバム本体の収録曲はシングルリリースされた「攻めていこーぜ!」「傷口」、Web映画「タイムスリップ!堀部安兵衛」の主題歌「Endless」、夏木マリへの提供曲「Player」など全12曲。初回限定盤の特典CDにはNHK宇都宮放送局開局70周年記念ドラマ「ライド ライド ライド」主題歌の「ワンダーランド」、泉谷しげる「明日も今日の夢のつづきを」のカバーなど3曲の新録音源が収められている。

また、初回限定盤Aの特典DVDには2008年リリースの「やぁ 無情」から最新シングル「攻めていこーぜ!」まで、シングル曲15曲のミュージックビデオを収録している。