2015年

9月

30日

中川敬(ソウルフラワーユニオン)がソロ第3作をリリース

ソウル・フラワー・ユニオンの中川敬がソロアルバム『にじむ残響、バザールの夢』を107日にリリースする。

本作は2011年リリースの『街道筋の着地しないブルース』、2012年リリースの『銀河のほとり、路上の花』に続く3作目のアコースティック・ソロアルバムで、書き下ろしの新曲のほかビリー・ブラッグ、ルー・リード、ジョニ・ミッチェル、忌野清志郎、仲井戸麗市、SHEENA & THE ROKKETS、カンザスシティバンドらのカバーを収録した全15曲入り。ゲストミュージシャンとして船戸博史(ふちがみとふなと)、藤井一彦(THE GROOVERS)、GOJUNIOR)、磯部舞子、河村博司、高木克が参加している。

また、930日にリリースされた「Gentle music magazinevol.27では、この新作について聞いた中川のロング・インタビューを紹介している。