2015年

9月

23日

SHOW-YAの新作はスペシャル・トラックに注目

SHOW-YAがニュー・アルバム『PROGRESS』を930日にリリースする。

SHOW-YAのデビュー30周年を記念した本作は、笹路正徳が全曲プロデュース。杏子、相川七瀬、中村あゆみ、土屋アンナ、Gacharic Spinのはな(Vo, Dr)とオレオレオナ(Vo, Key)、石田ミホコ、稚菜がコーラスとして参加し、秋元康が作詞した「Rock Love」や、デビュー前から存在する楽曲「A VIEW AFTER DARK」、marcyEARTHSHAKER)作詞の新曲「Always On Your Side」、「限りなくはるかな自由へ~go again~」のセルフカバー、そして先行配信中の「限界LOVERS2015年バージョンなど、多彩な楽曲群が楽しめる。

また、スペシャルトラックとして安室奈美恵との共演が実現した「限界LOVERS feat.安室奈美恵」を収録。安室は「『限界LOVERS』は、私がデビューして間もない頃、あるTV番組で一番聴きたい曲という事でリクエストをし、寺田さんが目の前で歌ってくださった思い出の曲です。今回、少しでもご恩をお返し出来ればと思い、参加させていただきました」とコメントを寄せている。