2014年

8月

06日

東京スカパラダイスオーケストラが25周年記念盤をリリース  2014.8.6.

東京スカパラダイスオーケストラのニュー・アルバム『SKA ME FOREVER』が、8月13日にリリースされる。

亀田誠治をプロデューサーに迎えて制作されたこの新作には、デビュー25周年企画として行われた10-FEET、MONGOL800、ASIAN KUNG-FU GENERATIONとのコラボレーション3部作をはじめ、7月26日に終了したばかりのアニバーサリー・ツアーでも披露した「歓喜の歌(交響曲第九番)」通称“第九スカ”のカバー、FPMをフィーチャーした「Damned feat. FPM」、1stアルバム『東京スカパラダイスオーケストラ』の冒頭を飾ったロシア民謡「ペドラーズ」を新たにアレンジした「ペドラーズ2014」など合計13トラックが収録されている。

初回受注生産限定盤には、茂木欣一(Dr)がパーソナリティを務めた伝説のラジオ番組「JUSTA RADIO」の特別編にホール・ツアー限定で演奏されたメンバーソロ9曲のライブ音源も収めたボーナスCDが同梱。さらにアルバムの“取り説”的ガイドブック「SKA ME FOREVER -GUIDE BOOK-」、25周年ロゴをあしらったフロシキを封入した豪華“イセキ”ボックス仕様となる。

                           

 

SKA ME FOREVER

初回受注生産限定版:CTZR-14834/5   

6,480

         CD+DVD                           CD            
                                                       

CD+DVDCTCR-14836    3,780

CDCTCR-14837    3,024

813日発売

カッティングエッジ