佐野元春

2016年

12月

22日

佐野元春がアニバーサリー・ツアーのステージを映像化

佐野元春1221日にライブDVD / Blu-ray「佐野元春 THE COYOTE GRAND ROCKESTRA - 35TH.ANNIVERSARY TOUR FINAL」をリリースした。

佐野は昨年12月から今年3月までデビュー35周年記念した全国ツアー“佐野元春 & THE COYOTE GRAND ROCKESTRA 35周年アニバーサリー・ツアー”を実施。ライブDVD / Blu-rayには、1980年代のヒット・ナンバーから最新アルバム『Blood Moon』の収録曲まで、新旧織り交ぜた楽曲が披露されたこのツアーから、3月に2日間連続で行われた東京国際フォーラム ホールA公演の模様が収録されている。DVD2枚組の通常盤と、ライブ本編映像に「東京スカイライン」のミュージック・ビデオを加えたBlu-rayにライブCDと写真集が付属する初回限定盤の2形態での発売だ。

2014年

2月

12日

佐野元春プロデュースによる雪村いづみ2作品が同時リリース  2014.2.12.

雪村いづみのデビュー60周年を祝し、佐野元春がプロデュースした2作品、佐野元春&雪村いづみのコラボアルバム『トーキョー・シック』と、雪村いづみのベスト・アルバム『スーパー・シック~雪村いづみオールタイム・ベストアルバム』が2月12日に同時リリースされた。

『トーキョー・シック』は2012年5月にiTunes Store限定シングルとしてリリースされた佐野元春&雪村いづみの楽曲「トーキョー・シック」や、同じレコーディング・セッションで録音された佐野&雪村の新曲「もう憎しみはない」、ビッグバンド形式で演奏された佐野のセルフカバー「こんな素敵な日には」「バイバイ・ハンディラブ」を収録。編曲と指揮は前田憲男が担当し、日本のジャズ・シーンを牽引してきた歴史的なミュージシャン総勢17名が演奏に参加している。またこのアルバムには、このレコーディング・セッションと、2012年に東京・Billboard Live TOKYOで行われた佐野と雪村の共演を記録した、DVDと52ページにおよぶフォトブックレットが付いている。

 

一方、『スーパー・シック~雪村いづみオールタイム・ベストアルバム』は雪村にとって初めての、レーベルの枠を超えて選曲されたCD2枚組+DVDのベスト・アルバム。DISC 1「MONO Years」には戦後ジャズブームの真っただ中にデビューし天才少女と呼ばれた10代のヒット曲が網羅され、DISC 2「STEREO Years」には1960年に1年間のアメリカ公演を成功させてから現在までの軌跡がまとめられている。キャラメル・ママと共演した名盤「スーパー・ジェネレイション」から服部良一の名曲3曲と、荒井由実が雪村のために書き下ろしたが当時発売されなかったため荒井が自ら歌って同名デビュー・アルバムに収録した「ひこうき雲」の処女レコーディング音源、さらには佐野元春と共演した新曲2曲も収められている。またDVDには、10代から現在までの雪村が出演した映画とテレビにおける歌唱シーンを26曲約45分収録。デビュー当時の新東宝映画における歌唱シーン16曲には、往年のジャズメンが多数参加したビクターオーケストラをバックに歌う場面など、テレビ放送開始以前の、日本の音楽史的にも貴重な映像が満載されている。後半のテレビ映像には、1963年の「紅白歌合戦」から2012年の「SONGS」まで、NHKでの歌唱シーン10曲が収録され、キャラメル・ママとのスタジオライブ3曲など充実したラインナップになっている。さらに、佐野元春のラジオ番組で実現した雪村とのトークセッションを紙上で再現した全84ページのスペシャルブックも封入されている。

                           

『トーキョー・シック』

VIZL-619

3,675

発売中

ビクターエンタテインメント

                           

『スーパー・シック~雪村いづみオールタイム・ベストアルバム』

VIZL-604

6,300

発売中

ビクターエンタテインメント

2013年

12月

18日

佐野元春『NO DAMAGE』のデラックス盤は貴重な3枚組  2013.12.18.

佐野元春が1983年4月に発表したセレクション・アルバム『No Damage(14のありふれたチャイム達)』のデラックス盤『NO DAMAGE : DELUXE EDITION』が12月25日にリリースされる。

本作は『No Damage(14のありふれたチャイム達)』のリマスター盤、1983年3月18日に東京・中野サンプラザで行われた“Rock & Roll Night Tour”最終公演の模様を収めたライブ・アルバム『ロックンロール・ナイト ライヴ・アット・サンプラザ 1983』、そして日本初の長編ロック・ドキュメント・フィルムと言われる映像作品「フィルム・ノー・ダメージ」(デジタルリマスター版)から成り、さらには佐野元春の初期3年間の活動をさまざまな視点で検証した、全100ページにおよぶブックレットも付属。封入特典として特製グリーティングカードも用意されている。

                           

NO DAMAGE : DELUXE EDITION

MHCL-301879

6,500

1225日発売

ソニー・ミュージックダイレクト

2013年

3月

06日

佐野元春のニュー・アルバムは2仕様を用意   2013.3.6.

佐野元春が自身の誕生日でもある3月13日にニュー・アルバム『ZOOEY』をリリースする。

小松シゲル(Dr / NONA REEVES)、高桑圭(B / Curly Giraffe)、深沼元昭(G / PLAGUES、GHEEE、Mellowhead)、藤田顕(G / PLECTRUM)、渡辺シュンスケ(Key / Schroeder-Headz)から成る「コヨーテ・バンド」とともにレコーディングされたこの新作には、昨年8月にiTunes Store限定で先行配信された「La Vita e Bella」を含む12曲が収められている。

本作はDVD付き2枚組の初回限定盤、ボーナスCDとDVDが付いた3枚組のデラックス盤を用意。DVDには両仕様ともにドキュメンタリー映像とビデオクリップが収められ、デラックス盤のボーナスCDには「ZOOEY」楽曲のエクストラ音源が収められる。

         初回限定盤                      デラックス盤            
                                                        

ZOOEY

 

初回生産限定盤:POCE-9388   3,500

 

デラックス盤:POCE-9387   4,800

 

313日発売

ユニバーサル・ミュージック

2012年

4月

11日

佐野元春はライブ企画が続くなか、30年間のライブ映像アンソロジーをリリース  2012.4.11.

佐野元春は、”Smoke&Blue”と題して3ヶ月連続でライブをビルボードライブ東京とビルボードライブ大阪で3月から開催中だが、5月の公演には、今年デビュー60周年を迎える雪村いづみをゲストで迎える。

そして、6月から新たにギタリストをひとり加えて5人編成となった新生コヨーテバンドを従えてのツアー“2012アーリーサマー・ツアー”がスタートする。

また、4月25日には1980年のデビューから2010年までの30年間に収録されたライブ・フッテージ53曲を収めた映像集「ライブ・アンソロジー 1980-2010」がリリースされる。

               DVD盤                         Blu-ray盤            
                                                      

「ライブ・アンソロジー 1980-2010

 

DVD盤:MHBL-1076/7   7,500

 

Blu-ray盤:MHXL-7     8,500

 

425日発売

ソニー・ミュージックダイレクト

2011年

12月

14日

佐野元春の30周年ツアーのファイナルがいよいよ映像化  2011.12.14

佐野元春のライブ映像作品「ALL FLOWERS IN TIME」が12月14日に、DVD2枚組、Blu-ray、そしてDVD5枚組限定デラックス版の3仕様でリリースされた。

DVDBlu-rayには元春のデビュー30周年を記念して2010年から1年半にわたって開催されたツアーから、THE HOBO KING BANDを率いて今年619日に東京国際フォーラムで行われたツアーファイナルの模様を、160分間完全ノーカットで収録。ボーナス映像として「ドキュメント2010-2011」も収められる。

DVDデラックス版には同公演のほか、20108月に東京・渋谷PLEASURE PLEASUREで行われた井上鑑とのスポークンワーズ・セッションや、THE COYOTE BANDによる全国クラブサーキット・ツアー「ソウル・ボーイへの伝言」の横浜BLITZ公演、今年3月に大阪城ホールで行われた「ALL FLOWERS IN TIME」大阪公演といった、元春30周年ツアーのすべてを網羅。

大阪公演には伊藤銀次、片寄明人(Great3Chocolat & Akito)、スガシカオ、杉真理、堂島孝平、深沼元昭(PLAGUESGHEEEMellowhead)、藤井一彦(THE GROOVERS)、山口洋(HEATWAVE)、山下久美子、LOVE PSYCHEDELICO、東京スカパラダイスオーケストラのメンバーがゲスト参加している。

DVDボックスには、特典として、レプリカチケット、解説リーフレット、100ページの写真集も封入。まさに、30周年ツアーを多角的にまとめた充実のアイテムだ。

なお、通常版DVDのみ、制作工程上の理由から1217日の発売になる。

       DVDデラックス版                       Blu-ray版           
                                                    

ALL FLOWERS IN TIME 2011.6.19 東京国際フォーラム」


DVDデラックス版:POBE-9382/6   19,800

 

Blu-ray版:POXE-29001      7,800

 

発売中

Daisy music

                          

ALL FLOWERS IN TIME 2011.6.19 東京国際フォーラム」

 

通常版DVDPOBE-3804/5   6,800

 

1217日発売

Daisy music

2011年

1月

26日

佐野元春がセルフカバー・アルバムをリリース 2011.1.26

佐野元春がセルフカバー・アルバム『月と専制君主』を1月26日にリリースした。

古田たかし(Dr)、井上富雄(B)、Dr.kyOn(key)、長田進(G)といった、ファンには馴染み深いメンバーが参加したこのアルバムは、「元春クラシックを現在(いま)に鳴らせ!」というテーマのもとリアレンジしてレコーディングした計10曲を収録。ニュー・アルバムと呼んでも差し支えない新鮮な仕上がりだ。

なお今回のリリースでは、レコーディング・ドキュメント映像を収録したDVDが付く初回限定盤、CDのみの通常盤に加えて3000枚限定でアナログ盤も用意もされ、アナログ盤には同内容のCDが同梱される。また、アナログ盤および初回限定盤には未収録曲のダウンロードパスも封入される。

 

そして、現在進行中の30周年アニバーサリー・ツアーのpart3は、残すところ30日の名古屋と2月5日の新潟のみ。昨年から続いたこのツアーも、3月6日の大阪城ホールと12日、13日の東京国際フォーラムAでのステージでファイナルを迎える。

 

                           

 

 

 『月と専制君主』

 

初回限定盤[CD+DVD]:POCE-9385    3,500円

 

通常盤[CD]:POCE-3808     3,150円

 

アナログ盤[アナログ+CD]:POCE-9386    4,800円

 

発売中

Daisy Music

 

2010年

9月

29日

佐野元春30周年記念ベリー・ベスト・アルバム発売 2010.9.29

佐野元春のデビュー30周年記念アルバム『ベリー・ベスト・オブ・佐野元春[ソウルボーイへの伝言]The Very Best Of Motoharu Sano A Message To Soul Boy』が9月29日にリリースされた。

タイトルに“ベリー・ベスト”と謳っている通り、30年のキャリアを見渡してそれぞれの年代の代表曲16曲をピックアップした、決定版的内容になっている。全曲デジタル・リマスタリング音源でBlu-spec CD仕様。

初回限定盤には本人による「ハートランドからの手紙」が添えられた特別パッケージだ。

 

また、アニバーサリー・ツアーpart2のクラブ・サーキットが10月23日の渋谷O-EASTからスタート。ザ・コヨーテ・バンドを従えてのロック感あふれるステージをぜひ体感したい。

 

 

『ベリー・ベスト・オブ・佐野元春[ソウルボーイへの伝言]

The Very Best Of Motoharu Sano A Message To Soul Boy』

 

MHCL-20114 2,600円

9月29日発売

ソニー・ミュージックダイレクト

 

 

2010年

6月

21日

佐野元春が半年以上におよぶ30周年ツアー企画を発表 2010.6.21

佐野元春のデビュー30周年を記念したアニバーサリー・ツアーが、今年8月から2011年3月にかけて開催されることが決定した。

このツアーでは「3つの違うバンドと、3つの異なる表現」をテーマに、期間を振り分けて3パートから構成されたライブが行われる。

まず8月よりスタートするパート1では、井上鑑ファウンデーションズとともに、初めてスポークンワーズを主体とした内容で5大都市ツアー「in motion 2010 僕が旅に出る理由」を敢行。

 

10月~12月のパート2ではコヨーテ・バンドを率いてのライブ・サーキット「ソウル・ボーイへの伝言」を、そして2011年初頭~3月のパート3ではザ・ホーボー・キング・バンドと全国大都市ツアー「ALL FLOWERS IN TIME」を行う。

 

さらに、3つのツアーが終わったあと、東京国際フォーラムと大阪城ホールで大規模なスペシャル・イベントを開催。

 

ここでは、佐野と交流のあるゲストを招いての「一夜限りのエキサイティングなコラボレーション」を計画しているとのこと。

 

このアニバーサリー・ツアーの詳細は、佐野元春オフィシャル・サイト「Moto's Web Server」内に設置された特設ページでこのあと随時発表される。要チェックだ!

 

1980年

4月

21日

01.『Back To The Street 』1980.4.21

収録曲

1.夜のスウィンガー 4:08

2.ビートでジャンプ 2:32

3.情けない週末 4:53

4.プリーズ・ドント・テル・ミー・ア・ライ 3:50

5.グッドタイムス&バッドタイムス 4:55

6.アンジェリーナ 4:00

7.さよならベイブ 4:32

8.バッドガール 4:18

9.バック・トゥ・ザ・ストリート 3:46

10.ドゥー・ホワット・ユー・ライク - 勝手にしなよ 4:12

佐野元春・ニュースクリッピング

【仲村瞳の歌謡界偉人名言集】#61 録音エンジニア・行方洋一の言葉 - 全日本歌謡情報センター (プレスリリース)
全日本歌謡情報センター (プレスリリース) 【仲村瞳の歌謡界偉人名言集】#61 録音エンジニア・行方洋一の言葉 全日本歌謡情報センター (プレスリリース) 行方は2014年に、佐野元春と雪村いづみの共演ミニアルバム『トーキョー・シック』の録音を担当。前田憲男指揮によるビッグバンドでのレコーディングを「一発録り」したいという依頼だった。現在、国内では、大部屋で一からマイキングをして音をまとめられるエンジニアは、絶滅危惧 ... and more »
>> 続きを読む

FM COCOLO『J-POP レジェンドフォーラム』7月はサザンオールスターズを特集!2代目エンジニア池村雅彦をゲストに迎えた番組トークvol.2を公開 - Billboard JAPAN
Billboard JAPAN FM COCOLO『J-POP レジェンドフォーラム』7月はサザンオールスターズを特集!2代目エンジニア池村雅彦をゲストに迎えた番組トークvol.2を公開 Billboard JAPAN 田家:佐野元春さん、佐藤奈々子さん、そして佐橋佳幸さんなどですね。池村さんはサザンのデモテープをレコーディングしていますよね。 池村:はい。LMセンターというのは楽器の売り場ではなくて、音楽教室やスタジオレンタルを行っていた場所なんです。後はヤマハの【ポプコン( ... and more »
>> 続きを読む

J-WAVE(81.3FM)「SAISON CARD TOKIO HOT 100」放送開始30年記念コンピレーションCD 邦洋2タイトル 収録曲決定! - CNET Japan
PR TIMES J-WAVE(81.3FM)「SAISON CARD TOKIO HOT 100」放送開始30年記念コンピレーションCD 邦洋2タイトル 収録曲決定! CNET Japan 邦楽盤、洋楽盤のジャケットが数多くの応募の中から決定いたしました。 是非このCD2タイトルを聞いて、30年間の音楽シーンの変遷を体感してください。 <収録曲> J-POP EDITION (DISC.1) 1.Dance If You Want It / 久保田利伸 (1988) 2.約束の橋 / 佐野元春 (1989) 3. J-WAVE(81.3FM)「SAISON CARD TOKIO HOT 100」放送開始30年記念コンピレーションCD邦洋2タイトル発売! - OTONANOOTONANO all 17 news articles »
>> 続きを読む

レイザーラモンRG、憧れのBEAT CHILD開催地でデビュー曲「いただきます」熱唱 - 音楽ナタリー
音楽ナタリー レイザーラモンRG、憧れのBEAT CHILD開催地でデビュー曲「いただきます」熱唱 音楽ナタリー 山々に囲まれた雄大な自然の中、1曲目は佐野元春の「SOMEDAY」に乗せて阿蘇のあるあるを熱唱。サビではオーディエンスに「SOMEDAY」のコールアンドレスポンスを煽り、感極まって涙ぐむ場面もあった。そしてRGは「あるあるを言いたくない。言わなければいつまでも終わら ... and more »
>> 続きを読む

佐野元春さんインタビュー【Part1】暮らしのサイクルを変えたら、身体がいい感じに変わってきた - ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド・オンライン 佐野元春さんインタビュー【Part1】暮らしのサイクルを変えたら、身体がいい感じに変わってきた ダイヤモンド・オンライン 佐野元春はロッカーである。しかし、その作風は変幻自在。時代の空気を読み、それを感じ言葉を紡ぎ出す。そして、それを曲に乗せて私たちに届けてくれるのだ。現在、新アルバム『MANIJU』を引っさげてツアーをまわる佐野さんに、アルバムのこと、ご自身の近況、さらに、自由 ...
>> 続きを読む

佐野元春さんインタビュー【Part2】ぼくはロッカーですから、気兼ねすることも忖度することもない - ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド・オンライン 佐野元春さんインタビュー【Part2】ぼくはロッカーですから、気兼ねすることも忖度することもない ダイヤモンド・オンライン ... ── 佐野さんが自らを完全に肯定できるようになったのはいつ頃からですか? それはもちろん、ぼく個人の人生においてはいつだって怖れもあるし、喜怒哀楽ももちろんあります。当然、そのことは変わらないですよね。でも、ロックンロールをやっている佐野元春はスーパーな ...
>> 続きを読む

佐野元春、セルフカバー・アルバムを5月にリリース - BARKS
BARKS 佐野元春、セルフカバー・アルバムを5月にリリース BARKS 佐野元春のニュー・アルバム『自由の岸辺』が、5月23日(水)にリリースされる。 ◇佐野元春 画像 同作は2011年1月に発表された『月と専制君主』に続くセルフカバー・アルバムとなる作品で、CD、アナログ、配信の3つの形態で発売されることが決定している。 レコーディングに ... 佐野元春、セルフカバーアルバム『自由の岸辺』を5月23日に発売OKMusic 佐野元春、全11曲を新たにアレンジしたセルフカバーアルバム「自由の岸辺」発売音楽ナタリー 佐野元春、セルフカヴァー・アルバム『自由の岸辺』を5月にリリースCDJournal.com all 4 news articles »
>> 続きを読む

佐野元春が明かす「あらたまって作詞の時間を作らない理由」 - アエラドット 朝日新聞出版
アエラドット 朝日新聞出版 佐野元春が明かす「あらたまって作詞の時間を作らない理由」 アエラドット 朝日新聞出版 佐野元春が“佐野元春 & THE HOBO KING BAND”名義で『自由の岸辺』をリリースした。佐野自身の曲を新アレンジで録音したアルバムだ。「ハッピーエンド」「ブルーの見解」など11曲収録。中でも「ナポレオンフィッシュと泳ぐ日」は圧倒的だ。オリジナルはロック。今回はジャズの ...
>> 続きを読む

「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2018」最終発表で曽我部恵一、一青窈ら11組 - http://andmore-fes.com/ (プレスリリース) (ブログ)
http://andmore-fes.com/ (プレスリリース) (ブログ) 「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2018」最終発表で曽我部恵一、一青窈ら11組 http://andmore-fes.com/ (プレスリリース) (ブログ) ... 佐野元春&THE COYOTE BAND / SoulMates(仲井戸麗市+梅津和時+早川岳晴) / 田島貴男(ORIGINAL LOVE) / チャラン・ポ・ランタン / NONA REEVES / フラワーカンパニーズ / 真心ブラザーズ / クラウド・ルー / ドミコ / 座・カンレキーズ(うじきつよし, Dr.kyOn, 石川二三夫, ... and more »
>> 続きを読む

【連載】Vol.052「Mike's Boogie Station=音楽にいつも感謝!=」 - BARKS
BARKS 【連載】Vol.052「Mike's Boogie Station=音楽にいつも感謝!=」 BARKS 2曲目は80年12月リリースのベスト・セラー・アルバム『G.S.I LOVE YOU』に収録されていた佐野元春の作詞作曲による「彼女はデリケート」。アップビートでエキサイティングなナンバー、ますます手拍子がヒートアップしていく。ジュリーのシャウトぶりがたまらないのだ。82年に大瀧 ... and more »
>> 続きを読む

猛暑は嫌でも、夏は去ってほしくないあなたに。J-POP CD4枚組通販BOX『夏の歌~J-サマー~』8/13より一般通販でも発売スタート! - 読売新聞
読売新聞 猛暑は嫌でも、夏は去ってほしくないあなたに。J-POP CD4枚組通販BOX『夏の歌~J-サマー~』8/13より一般通販でも発売スタート! 読売新聞 10.ESCAPE /MOON CHILD 11.今宵の月のように/エレファントカシマシ 12.HOT LIMIT/T.M.Revolution 13.シーズン・イン・ザ・サン -夏草の誘い-/佐野元春 14.陽だまり/村下孝蔵 15.渚のカンパリ・ソーダ/寺尾 聰 16.Stay My Blue-君が恋しくて-/スターダスト☆レビュー (4:26) 17. ナツに聴きたい70~90年代のJ-POP名曲集『夏の歌~J-サマー~』 - OTONANOOTONANO all 10 news articles »
>> 続きを読む

「ザ・カセットテープ・ミュージック」の二人によるダウンタウン・ブルーハーツ論 - ニフティニュース
ニフティニュース 「ザ・カセットテープ・ミュージック」の二人によるダウンタウン・ブルーハーツ論 ニフティニュース マキタ:佐野元春さんが好きだと、ビート・ジェネレーション系の人、ウィリアム・バロウズとか、ジャック・ケルアックとか、佐野さんは当たり前のように語る。「知らないよ」って思いながらそれに頑張って食らいついていこうとしたんですよ。あの世代の人にはそういう臭みがあるんです ... and more »
>> 続きを読む

<中津川ソーラー>、第五弾発表に佐野元春、SoulMates、NICO、LEGOなど7組+出演日程も - BARKS
BARKS <中津川ソーラー>、第五弾発表に佐野元春、SoulMates、NICO、LEGOなど7組+出演日程も BARKS 佐藤タイジ (シアターブルック) がオーガナイザーを務める野外ロックフェス<中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2018>が、9月22日(土)および23日(日)の2日間、岐阜県・中津川公園内特設ステージにて開催される。このたび第五弾出演アーティストが発表となったほか、出演日程 ... 「中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2018」第5弾に佐野元春、NICO、GRAPEVINE、Creepy Nutsらrockinon.com 中津川ソーラー第5弾でNICO、佐野元春、バインら7組 日割りも発表にhttp://spice.eplus.jp/ 「中津川ソーラー」に佐野元春、バイン、Creepy Nuts、NICOら追加音楽ナタリー http://andmore-fes.com/ (プレスリリース) (ブログ) all 6 news articles »
>> 続きを読む

佐野元春&THE COYOTE BAND 全国ツアー「禅 BEAT 2018」開催決定 - musicman-net
musicman-net 佐野元春&THE COYOTE BAND 全国ツアー「禅 BEAT 2018」開催決定 musicman-net 佐野元春&THE COYOTE BANDが、「全国ツアー 2018『禅 BEAT 2018』」の開催を発表した。全国8大都市全9公演のツアーで、常にクリエイティブに進化する最新型佐野元春を、最高のライブで体験する必見のライブ・ツアーとなる。 今年に入ってから佐野元春の活動が ... 佐野元春 & THE COYOTE BAND 10月から全国ツアー開催http://spice.eplus.jp/ 佐野元春&THE COYOTE BAND、全国ツアー「禅 BEAT 2018」開催音楽ナタリー all 7 news articles »
>> 続きを読む

佐野元春 「こんな時代だからこそ、ポップミュージックは、人々に柔軟な視点をプレゼントできる存在に」 - Yahoo!ニュース 個人
Yahoo!ニュース 個人 佐野元春 「こんな時代だからこそ、ポップミュージックは、人々に柔軟な視点をプレゼントできる存在に」 Yahoo!ニュース 個人 佐野元春 and The Hobo King Band『THE BARN』。当時の日本のヒットチャートを席巻していた、エレクトリックなポップス・ロックとは一線を画す、アーシーでオーガニックなバンドサウンドが心地いい、70年代の良質なアメリカン・ロックに敬意を表した作品だ。レコーディングは、 ...
>> 続きを読む

新作のようなセルフカバーアルバムを発表した佐野元春/週末エンタメ - サンケイスポーツ
新作のようなセルフカバーアルバムを発表した佐野元春/週末エンタメ サンケイスポーツ ロックミュージシャンの佐野元春(62)が先月、セルフカバーアルバム「自由の岸辺」を発売した。 同作は2011年に発売した「月と専制君主」に続くセルフカバーアルバム第2弾。1980年のデビューアルバム「BACK TO THE STREET」の収録曲「グッドタイムズ&バッドタイムズ」 ...
>> 続きを読む

佐野元春、5/23発売の新アルバム収録曲「夜に揺れて」MVをフル・レングスで公開 - musicman-net
musicman-net 佐野元春、5/23発売の新アルバム収録曲「夜に揺れて」MVをフル・レングスで公開 musicman-net 5月23日にリリースされる佐野元春の新作アルバム「自由の岸辺」に収録される「夜に揺れて」のミュージック・ビデオがフル・レングスで公開された。 同アルバムは、自身の過去楽曲11曲を厳選、編曲に大胆な改変を施し、新たな楽曲として蘇らせたセルフカバー・アルバム。 佐野元春、ニューアルバムより「夜に揺れて」MV公開OKMusic all 2 news articles »
>> 続きを読む

40代の佐野元春は、いかにして限界を打ち破ったのか - BuzzFeed Japan
BuzzFeed Japan 40代の佐野元春は、いかにして限界を打ち破ったのか BuzzFeed Japan 佐野元春。1980年、日本語ロックの新しい地平を切り開いた「BACK TO THE STREET」で颯爽とデビューを飾り、「SOMEDAY」の大ヒットで地位を確立した、文字通りのパイオニアである。 そんな佐野にも過去の成功を乗り越えるような新しい作品が生み出せるのか苦悩した時期 ...
>> 続きを読む

国内最大級のジャズ・フェスティバル「第17回東京JAZZ」関連イベント 9月1日〜2日「Tokyo Jazz X」出演アーティスト全10組、最終確定! - PR TIMES (プレスリリース)
PR TIMES (プレスリリース) 国内最大級のジャズ・フェスティバル「第17回東京JAZZ」関連イベント 9月1日〜2日「Tokyo Jazz X」出演アーティスト全10組、最終確定! PR TIMES (プレスリリース) 京都を拠点に、海外からも評価の高いjizueは、7月25日リリースの最新作「ROOM」を引っ提げての登場。そして、佐野元春&ザ・コヨーテ・バンドの一員でもある、渡辺シュンスケが率いるポストジャズ・プロジェクト Schroeder-Headz。多彩な個性派3組の出演が決まりました。 and more »
>> 続きを読む

佐野元春が語る「先輩」はっぴいえんど、「同級生」桑田佳祐への思い - BuzzFeed Japan
BuzzFeed Japan 佐野元春が語る「先輩」はっぴいえんど、「同級生」桑田佳祐への思い BuzzFeed Japan 佐野元春が、アルバム「THE BARN」(1997年)の発売20周年を記念して、レコードやブルーレイ、DVD、写真集をセットにしたボックスセットを出した。キャリアの転換点となった同作を振り返りつつ、「先輩」はっぴいえんどや、「同級生」桑田佳祐への思いなどを語った。 佐野元春が2年ぶり全国ツアー終え「言うことない」日刊スポーツ all 2 news articles »
>> 続きを読む

佐野元春の全国ツアー決定、初日は思い出の日本青年館 - BARKS
BARKS 佐野元春の全国ツアー決定、初日は思い出の日本青年館 BARKS 佐野元春が、2018年に国内6都市を回る全国ツアーを開催することが発表となっている。 今回のツアーでは、7月にTHE COYOTE BAND名義で発表された最新アルバム『MANIJU(マニジュ)』を携え、2月2日(金)の東京・日本青年館ホールから3月17日(土) の北海道・札幌市 ... 佐野元春 来年2月より全国ツアー開催決定、初日は思い出の聖地・日本青年館musicman-net 佐野元春&THE COYOTE BANDの全国ツアー決定、初日は日本青年館音楽ナタリー all 4 news articles »
>> 続きを読む

佐野元春&ザ・コヨーテバンド、全国ツアー「Maniju(マニジュ)」をBSスカパー!で独占放送 - musicman-net
musicman-net 佐野元春&ザ・コヨーテバンド、全国ツアー「Maniju(マニジュ)」をBSスカパー!で独占放送 musicman-net 今年4月1日にTOKYO DOME CITY HALLで開催された佐野元春&ザ・コヨーテバンドの全国ツアー「Maniju(マニジュ)」最終日の様子が、6月9日21:00よりBSスカパー!で放送される。 佐野元春&ザ・コヨーテバンドが2017年7月にリリースしたアルバム「Maniju(マニジュ)」を ...
>> 続きを読む

佐野元春、伝説のアルバム「THE BARN」 豪華版ボックスで復活 - ZAKZAK
佐野元春、伝説のアルバム「THE BARN」 豪華版ボックスで復活 ZAKZAK ミュージシャン、佐野元春(62)が新たな挑戦だ。1997年にザ・ホーボーキング・バンド名義で製作したアルバム「THE BARN」をアナログレコード、ブルーレイ、DVD、写真集で構成した豪華版ボックスをリリースしたのだ。「THE BARN」の世界をさまざまな角度でよみがえらせた ...
>> 続きを読む

佐野元春、粋なバンドと届ける魂のライブ - ZAKZAK
佐野元春、粋なバンドと届ける魂のライブ ZAKZAK 生のエンタメに接すると、どうしてもこれだけは書き残しておきたいという衝動に突き動かされることがある。ミュージシャンの佐野元春(62)の東京公演(1日、東京ドームシティホール)はまさにそうだ。 最新アルバム「Maniju(マニジュ)」を引っ提げて2月2日から始まった全国 ... and more »
>> 続きを読む

佐野元春、90年代の名盤「THE BARN」20周年を記念して究極のボックス・セット発売決定 - musicman-net
musicman-net 佐野元春、90年代の名盤「THE BARN」20周年を記念して究極のボックス・セット発売決定 musicman-net 数々の名盤を手掛けた巨匠ジョン・サイモンを共同プロデューサーに迎え、ボブ・ディラン、ザ・バンド、トッド・ラングレン、ボニー・レイット等数々の名盤を輩出したウッドストック・サウンドの発祥の地ベアズヴィル・スタジオでの録音により誕生した佐野元春のアルバム「THE BARN」 ... and more »
>> 続きを読む

佐野元春、全国ツアー開催決定。初日はファンにとって思い出深い日本青年館 - rockinon.com
rockinon.com 佐野元春、全国ツアー開催決定。初日はファンにとって思い出深い日本青年館 rockinon.com 佐野元春がアルバム『MANIJU(マニジュ)』のツアーを2018年2月より国内6都市で開催する。 同ツアーは2月2日(金)東京・日本青年館公演からスタート。日本青年館は、佐野にとってもファンにとっても思い出深い場所で、当時、アリーナクラス、スタジアムクラスでのコンサートが ...
>> 続きを読む

佐野元春さん「日本のリーダーが発信を」ICAN受賞に - 朝日新聞
朝日新聞 佐野元春さん「日本のリーダーが発信を」ICAN受賞に 朝日新聞 核兵器禁止条約の採択に貢献し、ノーベル平和賞の受賞が決まった国際NGO「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN(アイキャン))について、ミュージシャンの佐野元春さん(61)は28日、「もし核廃絶という目標を本気で持っているならば、日本のリーダーがお祝いのコメントを ...
>> 続きを読む

佐野元春「THE BARN」20周年記念し豪華版リリース - 音楽ナタリー
音楽ナタリー 佐野元春「THE BARN」20周年記念し豪華版リリース 音楽ナタリー 佐野元春のアルバム「THE BARN」の発売20周年を記念したデラックスエディション「THE BARN DELUXE EDITION」が、本日3月28日に完全生産限定でリリースされた。 THE BARN DELUXE EDITION: Amazon.co.jp. 「THE BARN」は佐野が1997年12月にリリースした ... and more »
>> 続きを読む

佐野元春『THE BARN』発売20周年記念で究極のボックスセット発売 - ジャパンミュージックネットワーク株式会社 (プレスリリース)
ジャパンミュージックネットワーク株式会社 (プレスリリース) 佐野元春『THE BARN』発売20周年記念で究極のボックスセット発売 ジャパンミュージックネットワーク株式会社 (プレスリリース) 佐野元春の90年代の名盤『THE BARN』発売から20周年を記念して、ボックスセット『THE BARN Deluxe Edition(仮)』を発売することが決定した。 ジョン・サイモンを共同プロデューサーに迎え、ボブ・ディラン、ザ・バンド、トッド・ラングレン、ボニー・レイットなど数々の名盤を輩出 ...
>> 続きを読む

佐野元春「THE BARN」20周年記念、伝説のライヴ・フィルムをプレミア上映「『THE BARN』を経たことで、最高のジャム・バンドの軌跡を辿ることになりました(佐野)」 - musicman-net
musicman-net 佐野元春「THE BARN」20周年記念、伝説のライヴ・フィルムをプレミア上映「『THE BARN』を経たことで、最高のジャム・バンドの軌跡を辿ることになりました(佐野)」 musicman-net 日本のロック史に刻まれる名盤「THE BARN」の発売から20周年を記念して、佐野元春 and The Hobo King Band名義のライヴ・フィルム『THE BARN TOUR '98-LIVE IN OSAKA』(2018 REMASTERED EDITION)が1月16日 Zepp Tokyoと17日 Zepp Namba(OSAKA)で ...
>> 続きを読む