佐野元春

2016年

12月

22日

佐野元春がアニバーサリー・ツアーのステージを映像化

佐野元春1221日にライブDVD / Blu-ray「佐野元春 THE COYOTE GRAND ROCKESTRA - 35TH.ANNIVERSARY TOUR FINAL」をリリースした。

佐野は昨年12月から今年3月までデビュー35周年記念した全国ツアー“佐野元春 & THE COYOTE GRAND ROCKESTRA 35周年アニバーサリー・ツアー”を実施。ライブDVD / Blu-rayには、1980年代のヒット・ナンバーから最新アルバム『Blood Moon』の収録曲まで、新旧織り交ぜた楽曲が披露されたこのツアーから、3月に2日間連続で行われた東京国際フォーラム ホールA公演の模様が収録されている。DVD2枚組の通常盤と、ライブ本編映像に「東京スカイライン」のミュージック・ビデオを加えたBlu-rayにライブCDと写真集が付属する初回限定盤の2形態での発売だ。

2014年

2月

12日

佐野元春プロデュースによる雪村いづみ2作品が同時リリース  2014.2.12.

雪村いづみのデビュー60周年を祝し、佐野元春がプロデュースした2作品、佐野元春&雪村いづみのコラボアルバム『トーキョー・シック』と、雪村いづみのベスト・アルバム『スーパー・シック~雪村いづみオールタイム・ベストアルバム』が2月12日に同時リリースされた。

『トーキョー・シック』は2012年5月にiTunes Store限定シングルとしてリリースされた佐野元春&雪村いづみの楽曲「トーキョー・シック」や、同じレコーディング・セッションで録音された佐野&雪村の新曲「もう憎しみはない」、ビッグバンド形式で演奏された佐野のセルフカバー「こんな素敵な日には」「バイバイ・ハンディラブ」を収録。編曲と指揮は前田憲男が担当し、日本のジャズ・シーンを牽引してきた歴史的なミュージシャン総勢17名が演奏に参加している。またこのアルバムには、このレコーディング・セッションと、2012年に東京・Billboard Live TOKYOで行われた佐野と雪村の共演を記録した、DVDと52ページにおよぶフォトブックレットが付いている。

 

一方、『スーパー・シック~雪村いづみオールタイム・ベストアルバム』は雪村にとって初めての、レーベルの枠を超えて選曲されたCD2枚組+DVDのベスト・アルバム。DISC 1「MONO Years」には戦後ジャズブームの真っただ中にデビューし天才少女と呼ばれた10代のヒット曲が網羅され、DISC 2「STEREO Years」には1960年に1年間のアメリカ公演を成功させてから現在までの軌跡がまとめられている。キャラメル・ママと共演した名盤「スーパー・ジェネレイション」から服部良一の名曲3曲と、荒井由実が雪村のために書き下ろしたが当時発売されなかったため荒井が自ら歌って同名デビュー・アルバムに収録した「ひこうき雲」の処女レコーディング音源、さらには佐野元春と共演した新曲2曲も収められている。またDVDには、10代から現在までの雪村が出演した映画とテレビにおける歌唱シーンを26曲約45分収録。デビュー当時の新東宝映画における歌唱シーン16曲には、往年のジャズメンが多数参加したビクターオーケストラをバックに歌う場面など、テレビ放送開始以前の、日本の音楽史的にも貴重な映像が満載されている。後半のテレビ映像には、1963年の「紅白歌合戦」から2012年の「SONGS」まで、NHKでの歌唱シーン10曲が収録され、キャラメル・ママとのスタジオライブ3曲など充実したラインナップになっている。さらに、佐野元春のラジオ番組で実現した雪村とのトークセッションを紙上で再現した全84ページのスペシャルブックも封入されている。

                           

『トーキョー・シック』

VIZL-619

3,675

発売中

ビクターエンタテインメント

                           

『スーパー・シック~雪村いづみオールタイム・ベストアルバム』

VIZL-604

6,300

発売中

ビクターエンタテインメント

2013年

12月

18日

佐野元春『NO DAMAGE』のデラックス盤は貴重な3枚組  2013.12.18.

佐野元春が1983年4月に発表したセレクション・アルバム『No Damage(14のありふれたチャイム達)』のデラックス盤『NO DAMAGE : DELUXE EDITION』が12月25日にリリースされる。

本作は『No Damage(14のありふれたチャイム達)』のリマスター盤、1983年3月18日に東京・中野サンプラザで行われた“Rock & Roll Night Tour”最終公演の模様を収めたライブ・アルバム『ロックンロール・ナイト ライヴ・アット・サンプラザ 1983』、そして日本初の長編ロック・ドキュメント・フィルムと言われる映像作品「フィルム・ノー・ダメージ」(デジタルリマスター版)から成り、さらには佐野元春の初期3年間の活動をさまざまな視点で検証した、全100ページにおよぶブックレットも付属。封入特典として特製グリーティングカードも用意されている。

                           

NO DAMAGE : DELUXE EDITION

MHCL-301879

6,500

1225日発売

ソニー・ミュージックダイレクト

2013年

3月

06日

佐野元春のニュー・アルバムは2仕様を用意   2013.3.6.

佐野元春が自身の誕生日でもある3月13日にニュー・アルバム『ZOOEY』をリリースする。

小松シゲル(Dr / NONA REEVES)、高桑圭(B / Curly Giraffe)、深沼元昭(G / PLAGUES、GHEEE、Mellowhead)、藤田顕(G / PLECTRUM)、渡辺シュンスケ(Key / Schroeder-Headz)から成る「コヨーテ・バンド」とともにレコーディングされたこの新作には、昨年8月にiTunes Store限定で先行配信された「La Vita e Bella」を含む12曲が収められている。

本作はDVD付き2枚組の初回限定盤、ボーナスCDとDVDが付いた3枚組のデラックス盤を用意。DVDには両仕様ともにドキュメンタリー映像とビデオクリップが収められ、デラックス盤のボーナスCDには「ZOOEY」楽曲のエクストラ音源が収められる。

         初回限定盤                      デラックス盤            
                                                        

ZOOEY

 

初回生産限定盤:POCE-9388   3,500

 

デラックス盤:POCE-9387   4,800

 

313日発売

ユニバーサル・ミュージック

2012年

4月

11日

佐野元春はライブ企画が続くなか、30年間のライブ映像アンソロジーをリリース  2012.4.11.

佐野元春は、”Smoke&Blue”と題して3ヶ月連続でライブをビルボードライブ東京とビルボードライブ大阪で3月から開催中だが、5月の公演には、今年デビュー60周年を迎える雪村いづみをゲストで迎える。

そして、6月から新たにギタリストをひとり加えて5人編成となった新生コヨーテバンドを従えてのツアー“2012アーリーサマー・ツアー”がスタートする。

また、4月25日には1980年のデビューから2010年までの30年間に収録されたライブ・フッテージ53曲を収めた映像集「ライブ・アンソロジー 1980-2010」がリリースされる。

               DVD盤                         Blu-ray盤            
                                                      

「ライブ・アンソロジー 1980-2010

 

DVD盤:MHBL-1076/7   7,500

 

Blu-ray盤:MHXL-7     8,500

 

425日発売

ソニー・ミュージックダイレクト

2011年

12月

14日

佐野元春の30周年ツアーのファイナルがいよいよ映像化  2011.12.14

佐野元春のライブ映像作品「ALL FLOWERS IN TIME」が12月14日に、DVD2枚組、Blu-ray、そしてDVD5枚組限定デラックス版の3仕様でリリースされた。

DVDBlu-rayには元春のデビュー30周年を記念して2010年から1年半にわたって開催されたツアーから、THE HOBO KING BANDを率いて今年619日に東京国際フォーラムで行われたツアーファイナルの模様を、160分間完全ノーカットで収録。ボーナス映像として「ドキュメント2010-2011」も収められる。

DVDデラックス版には同公演のほか、20108月に東京・渋谷PLEASURE PLEASUREで行われた井上鑑とのスポークンワーズ・セッションや、THE COYOTE BANDによる全国クラブサーキット・ツアー「ソウル・ボーイへの伝言」の横浜BLITZ公演、今年3月に大阪城ホールで行われた「ALL FLOWERS IN TIME」大阪公演といった、元春30周年ツアーのすべてを網羅。

大阪公演には伊藤銀次、片寄明人(Great3Chocolat & Akito)、スガシカオ、杉真理、堂島孝平、深沼元昭(PLAGUESGHEEEMellowhead)、藤井一彦(THE GROOVERS)、山口洋(HEATWAVE)、山下久美子、LOVE PSYCHEDELICO、東京スカパラダイスオーケストラのメンバーがゲスト参加している。

DVDボックスには、特典として、レプリカチケット、解説リーフレット、100ページの写真集も封入。まさに、30周年ツアーを多角的にまとめた充実のアイテムだ。

なお、通常版DVDのみ、制作工程上の理由から1217日の発売になる。

       DVDデラックス版                       Blu-ray版           
                                                    

ALL FLOWERS IN TIME 2011.6.19 東京国際フォーラム」


DVDデラックス版:POBE-9382/6   19,800

 

Blu-ray版:POXE-29001      7,800

 

発売中

Daisy music

                          

ALL FLOWERS IN TIME 2011.6.19 東京国際フォーラム」

 

通常版DVDPOBE-3804/5   6,800

 

1217日発売

Daisy music

2011年

1月

26日

佐野元春がセルフカバー・アルバムをリリース 2011.1.26

佐野元春がセルフカバー・アルバム『月と専制君主』を1月26日にリリースした。

古田たかし(Dr)、井上富雄(B)、Dr.kyOn(key)、長田進(G)といった、ファンには馴染み深いメンバーが参加したこのアルバムは、「元春クラシックを現在(いま)に鳴らせ!」というテーマのもとリアレンジしてレコーディングした計10曲を収録。ニュー・アルバムと呼んでも差し支えない新鮮な仕上がりだ。

なお今回のリリースでは、レコーディング・ドキュメント映像を収録したDVDが付く初回限定盤、CDのみの通常盤に加えて3000枚限定でアナログ盤も用意もされ、アナログ盤には同内容のCDが同梱される。また、アナログ盤および初回限定盤には未収録曲のダウンロードパスも封入される。

 

そして、現在進行中の30周年アニバーサリー・ツアーのpart3は、残すところ30日の名古屋と2月5日の新潟のみ。昨年から続いたこのツアーも、3月6日の大阪城ホールと12日、13日の東京国際フォーラムAでのステージでファイナルを迎える。

 

                           

 

 

 『月と専制君主』

 

初回限定盤[CD+DVD]:POCE-9385    3,500円

 

通常盤[CD]:POCE-3808     3,150円

 

アナログ盤[アナログ+CD]:POCE-9386    4,800円

 

発売中

Daisy Music

 

2010年

9月

29日

佐野元春30周年記念ベリー・ベスト・アルバム発売 2010.9.29

佐野元春のデビュー30周年記念アルバム『ベリー・ベスト・オブ・佐野元春[ソウルボーイへの伝言]The Very Best Of Motoharu Sano A Message To Soul Boy』が9月29日にリリースされた。

タイトルに“ベリー・ベスト”と謳っている通り、30年のキャリアを見渡してそれぞれの年代の代表曲16曲をピックアップした、決定版的内容になっている。全曲デジタル・リマスタリング音源でBlu-spec CD仕様。

初回限定盤には本人による「ハートランドからの手紙」が添えられた特別パッケージだ。

 

また、アニバーサリー・ツアーpart2のクラブ・サーキットが10月23日の渋谷O-EASTからスタート。ザ・コヨーテ・バンドを従えてのロック感あふれるステージをぜひ体感したい。

 

 

『ベリー・ベスト・オブ・佐野元春[ソウルボーイへの伝言]

The Very Best Of Motoharu Sano A Message To Soul Boy』

 

MHCL-20114 2,600円

9月29日発売

ソニー・ミュージックダイレクト

 

 

2010年

6月

21日

佐野元春が半年以上におよぶ30周年ツアー企画を発表 2010.6.21

佐野元春のデビュー30周年を記念したアニバーサリー・ツアーが、今年8月から2011年3月にかけて開催されることが決定した。

このツアーでは「3つの違うバンドと、3つの異なる表現」をテーマに、期間を振り分けて3パートから構成されたライブが行われる。

まず8月よりスタートするパート1では、井上鑑ファウンデーションズとともに、初めてスポークンワーズを主体とした内容で5大都市ツアー「in motion 2010 僕が旅に出る理由」を敢行。

 

10月~12月のパート2ではコヨーテ・バンドを率いてのライブ・サーキット「ソウル・ボーイへの伝言」を、そして2011年初頭~3月のパート3ではザ・ホーボー・キング・バンドと全国大都市ツアー「ALL FLOWERS IN TIME」を行う。

 

さらに、3つのツアーが終わったあと、東京国際フォーラムと大阪城ホールで大規模なスペシャル・イベントを開催。

 

ここでは、佐野と交流のあるゲストを招いての「一夜限りのエキサイティングなコラボレーション」を計画しているとのこと。

 

このアニバーサリー・ツアーの詳細は、佐野元春オフィシャル・サイト「Moto's Web Server」内に設置された特設ページでこのあと随時発表される。要チェックだ!

 

1980年

4月

21日

01.『Back To The Street 』1980.4.21

収録曲

1.夜のスウィンガー 4:08

2.ビートでジャンプ 2:32

3.情けない週末 4:53

4.プリーズ・ドント・テル・ミー・ア・ライ 3:50

5.グッドタイムス&バッドタイムス 4:55

6.アンジェリーナ 4:00

7.さよならベイブ 4:32

8.バッドガール 4:18

9.バック・トゥ・ザ・ストリート 3:46

10.ドゥー・ホワット・ユー・ライク - 勝手にしなよ 4:12

佐野元春・ニュースクリッピング

3人の歌姫の共演に3000人が熱狂!! 出演:一青窈、平原綾香 ... - 時事通信
時事通信 3人の歌姫の共演に3000人が熱狂!! 出演:一青窈、平原綾香 ... 時事通信 TOKYO FMでは、ステーションメッセージである「アースコンシャス~地球を愛し、感じる心」、「ヒューマンコンシャス~生命を愛し、つながる心」の理念を象徴する ... and more »
>> 続きを読む

佐野元春「シェアすべきことがある」 - Lmaga.jp(京阪神エルマガジン社)
Lmaga.jp(京阪神エルマガジン社) 佐野元春「シェアすべきことがある」 Lmaga.jp(京阪神エルマガジン社) シンガーソングライターの佐野元春がキュレーターとなって気鋭のミュージシャンを紹介してきた伝説のオムニバスライブ『THIS!』(1996年〜98年)。当時、デビューして間もないDragon Ashやエレファントカシマシ、フィッシュマンズや山崎まさよし、UAやCoccoらをフックアップ ... and more »
>> 続きを読む

太田裕美、「木綿のハンカチーフ」を含むオリジナル23タイトルが一挙配信開始 - dot.
dot. 太田裕美、「木綿のハンカチーフ」を含むオリジナル23タイトルが一挙配信開始 dot. また、本日4月26日のNHK-BSプレミアムの番組『名盤ドキュメント』では、『心が風邪をひいた日』を特集。これまでに、井上陽水『氷の世界』、はっぴいえんど『風街ろまん』、RCサクセション『シングル・マン』、矢野顕子『JAPANESE GIRL』、佐野元春『VISITORS』と、日本の音楽史 ... and more »
>> 続きを読む

新旧ナンバー響かせた佐野元春デビュー35周年ツアーがライブ盤に - ナタリー
ナタリー 新旧ナンバー響かせた佐野元春デビュー35周年ツアーがライブ盤に ナタリー 2枚組で発売される本作には、昨年3月に2日間にわたって行われた全国ツアー「佐野元春 & THE COYOTE GRAND ROCKESTRA 35周年アニバーサリー・ツアー」東京・東京国際フォーラム ホールA公演の模様が収められる。佐野のデビュー35周年を記念して開催されたこの ... 佐野元春、35周年アニバーサリー・ツアー最終公演の模様をCD化CDJournal.com all 4 news articles »
>> 続きを読む

佐野元春主催イベント「THIS!」大阪で3/25開催、キーワードは“オルタナティブ” - musicman-net
musicman-net 佐野元春主催イベント「THIS!」大阪で3/25開催、キーワードは“オルタナティブ” musicman-net 佐野元春 出演アーティストについて今回ラインナップしたアーティストは、音楽への情熱はもちろん、長い間ブレることなく時代や社会と向き合ってソングライティングしているタフな人ばかり。キーワードはオルタナティブ。世間で言う音楽のメインストリームって真のメインストリーム? and more »
>> 続きを読む

佐野元春、7年ぶりのスポークンワーズ・ライブが決定 - BARKS
BARKS 佐野元春、7年ぶりのスポークンワーズ・ライブが決定 BARKS 佐野元春のリーディング・パフォーマンスと音楽を融合した<佐野元春スポークンワーズ・ライブ 「In Motion 2017 -変容」>が、4月4日(火)、東京・渋谷 TSUTAYA O-EASTにて開催される。 ◇佐野元春 画像 佐野のリーディング・パフォーマンスが行なわれるのは、<植民地の夜 ... 佐野元春、7年ぶりの開催「スポークンワーズ・ライブ」で初の映像演出を導入musicman-net 佐野元春、音楽×リーディング「スポークンワーズ・ライブ」約7年ぶりに開催ナタリー 佐野元春、詩の朗読ライブを7年ぶりに開催。4月にはNYでアートフェスティバルに参加RO69 all 8 news articles »
>> 続きを読む

佐野元春、「クリアアサヒ 贅沢ゼロ」TVCMでCMナレーション初挑戦 - BARKS
BARKS 佐野元春、「クリアアサヒ 贅沢ゼロ」TVCMでCMナレーション初挑戦 BARKS 佐野元春がナレーターを務めるアサヒビール「クリアアサヒ 贅沢ゼロ」のTVCMが、本日2月21日(火)より全国でオンエア開始となっている。 佐野がナレーションを担当しているのは、“贅沢ゼロ始まる篇”と、山口智充、菅野美穂が出演する“ゼロで贅沢 山口篇・菅野篇”の3本だ。 “クリアアサヒ 贅沢ゼロ”の新TVCM曲に、ペンタトニックスの春にぴったりなポジティブ・ソングが決定TVグルーヴ・ドット・コム all 3 news articles »
>> 続きを読む

佐野元春主催イベントにGotch、サニーデイ、中村一義ら - RO69
ナタリー 佐野元春主催イベントにGotch、サニーデイ、中村一義ら RO69 「THIS」は1996年から3年間、佐野元春がキュレーターとなって開催された音楽イベント。アーティスト個人が主催するイベントの先がけとして、当時デビューして間もない、Dragon Ash、エレファントカシマシ、the pillows、フィッシュマンズ、ソウル・フラワー・ユニオン、トライセラ ... 佐野元春主催「THIS!」にGotch、サニーデイ、七尾旅人ら集結ナタリー all 4 news articles »
>> 続きを読む

佐野元春が新作アルバムやセルフカバー盤の発売を予告、20周年記念盤リリースほのめかす - ナタリー
ナタリー 佐野元春が新作アルバムやセルフカバー盤の発売を予告、20周年記念盤リリースほのめかす ナタリー 佐野元春が本日1月9日に東京・タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIOにてトークショーを開催。2017年の動向について語った。 このイベントは佐野の過去作「BACK TO THE STREET」「Heart Beat」「SOMEDAY」が2016年11月にアナログ盤で再発されたことを記念して行 ... 佐野元春、2017年は新作アルバム・セルフカバーアルバム・記念盤と豪華リリースラインナップmusicman-net all 7 news articles »
>> 続きを読む

佐野元春、デビュー35周年ツアーを映像化「最高の映像と音をプレゼント」 - ナタリー
ナタリー 佐野元春、デビュー35周年ツアーを映像化「最高の映像と音をプレゼント」 ナタリー 佐野は昨年12月から今年3月までデビュー35周年記念した全国ツアー「佐野元春 & THE COYOTE GRAND ROCKESTRA 35周年アニバーサリー・ツアー」を実施。ライブDVD / Blu-rayにはこのツアーから3月に2日間連続で行われた東京・東京国際フォーラム ホールA公演の ... and more »
>> 続きを読む

THE GROOVERS 藤井一彦の50歳記念イベント開催! 佐野元春/仲井戸“CHABO”麗市/PANTAらレジェンド多数 - Billboard JAPAN
Billboard JAPAN THE GROOVERS 藤井一彦の50歳記念イベント開催! 佐野元春/仲井戸“CHABO”麗市/PANTAらレジェンド多数 Billboard JAPAN SINO 6.24は赤坂BLITZRT @Billboard_JAPAN: 【News】THE GROOVERS 藤井一彦の50歳記念イベント開催! 佐野元春/仲井戸“CHABO”麗市/PANTAらレジェンド多数 https://t.co/xaFSqnJZgE https://t.co/HvbnmDY76E(twitter 2017/04/16 10:54 ) ... and more »
>> 続きを読む

鈴木慶一が語る、日本語ロックの源流"はちみつぱい"45年越しの真実 - http://rollingstonejapan.com/
http://rollingstonejapan.com/ 鈴木慶一が語る、日本語ロックの源流"はちみつぱい"45年越しの真実 http://rollingstonejapan.com/ それこそ80年代になると桑田圭佑さんや佐野元春さん達は1つの音符に2つぐらい言葉を乗せていましたし。 あの人達も衝撃的だったな。こんなに早く、沢山の歌詞を詰め込んで歌えるものなのかって。でも、そうやってロックが段々定着というか、日本的、民族音楽的になっていっ ... and more »
>> 続きを読む

佐野元春、35周年ライブの「極上音響」上映会&トークイベント開催 - RO69
RO69 佐野元春、35周年ライブの「極上音響」上映会&トークイベント開催 RO69 佐野元春が、2016年12月21日(水)に映像作品『佐野元春 & THE COYOTE GRAND ROCKESTRA - 35TH ANNIVERSARY TOUR FINAL』を発売することを記念して、同日に東京・立川シネマシティ/シネマ・ツーにてプレミア上映会を開催することを発表した。 同作は、今年3 ... 佐野元春、“極上音響”でライブ映像作品プレミア上映会。本人登壇のトークショーもBARKS all 4 news articles »
>> 続きを読む

NHK武田真一アナに、有働由美子アナが助言 紅白歌合戦の引き継ぎはA4用紙3枚分も - ニフティニュース
ニフティニュース NHK武田真一アナに、有働由美子アナが助言 紅白歌合戦の引き継ぎはA4用紙3枚分も ニフティニュース 裏番組には『報道ステーション』。しのぎを削る夜10時の時間帯に、この4月から『クローズアップ現代+』(NHK総合、月~木曜午後10時~)のキャスターを務めることになった“NHKの貴公子”こと武田真一アナ(49才)。 昨年末に初めて抜擢された紅白歌合戦の総合司会 ... and more »
>> 続きを読む

佐野元春、“コヨーテバンドキャリア最高のアルバム”に先駆け新作配信 - ナタリー
佐野元春、“コヨーテバンドキャリア最高のアルバム”に先駆け新作配信 ナタリー 佐野元春が明日11月11日にiTunes Storeで、佐野元春&THE COYOTE BAND名義による新作「或る秋の日」を配信リリースする。 「或る秋の日」には、男女の出会いと別れを歌った表題曲を含め全3曲をパッケージ。なお佐野はTHE COYOTE BANDと共に来年春リリース予定 ... 佐野元春、明日より最新EPを配信リリース! 人生を肯定するポップロックナンバーRO69 佐野元春「キャリア最高のアルバムになるだろう」来年春に新作MusicVoice all 7 news articles »
>> 続きを読む

【速レポ】モンパチフェス<WWW!! 16>、佐野元春がみせたソリッドなパフォーマンス - BARKS
BARKS 【速レポ】モンパチフェス<WWW!! 16>、佐野元春がみせたソリッドなパフォーマンス BARKS 日本を代表するロックミュージシャンのひとりである佐野元春、そしてTHE COYOTE BAND はNONA REEVESの小松シゲル(Dr)、元GREAT3でソロ・プロジェクトCurly Giraffeでも活動する高桑圭(B)、元PLAGUESで現在はソロ・ユニットMellowheadとして活動中の深沼元 ...
>> 続きを読む

12月開催「L'ULTIMO BACIO」佐野元春クリスマス公演が追加、ASHのゲストに細野晴臣 - musicman-net
musicman-net 12月開催「L'ULTIMO BACIO」佐野元春クリスマス公演が追加、ASHのゲストに細野晴臣 musicman-net 12月の恵比寿ガーデンホールを舞台に繰り広げられるイベント「L'ULTIMO BACIO」。先に発表していた5公演のほかに、今回あらたに佐野元春&THE COYOTE BANDのワンマンライブが12月20日に決定した。 細野晴臣 また、「L'ULTIMO BACIO」最終日には日本を代表する ... 恵比寿年末イベントに佐野元春クリスマスライブが追加、細野晴臣の出演も決定ナタリー all 3 news articles »
>> 続きを読む

佐野元春 声で魅了 初挑戦CMナレーションで11年ぶり“復帰” - デイリースポーツ
デイリースポーツ 佐野元春 声で魅了 初挑戦CMナレーションで11年ぶり“復帰” デイリースポーツ シンガー・ソングライターの佐野元春(60)が21日から全国で放送開始となる「クリア アサヒ 贅沢ゼロ」のTVCM「贅沢ゼロ始まる編」、「ゼロで贅沢 菅野編・山口編」でナレーションに初挑戦する。 佐野は長い芸能生活の中でも、初めてのTVCMナレーションとあって「なんでも指示し ... 佐野元春の魅力的な声が印象的 菅野美穂のリラックス家飲みシーンもZAKZAK 『クリアアサヒ 贅沢ゼロ』TVCM放映開始産経ニュース 菅野美穂、山口智充が新CMで“贅沢家飲み”スポーツ報知 メーカーニュース -サンケイスポーツ all 11 news articles »
>> 続きを読む

90年代ギターポップバンドのサバイバー「プレクトラム」13年振りのニューアルバムリリース。 - 時事通信
時事通信 90年代ギターポップバンドのサバイバー「プレクトラム」13年振りのニューアルバムリリース。 時事通信 サウンド面では、back number、佐野元春等のサポートで活躍中の藤田顕。 その大胆かつ繊細なギターサウンドは格段に進化した印象だ。 千ヶ崎学(KIRINJI)、森信行(ex.くるり)という屈強なリズム隊の力を借り、歌とハーモニーをより高い位置へ押し上げることに成功している。 and more »
>> 続きを読む

佐野元春、アナログ盤発売日&トークショー延期 海外プレスの製造遅延で - ORICON STYLE
佐野元春、アナログ盤発売日&トークショー延期 海外プレスの製造遅延で ORICON STYLE シンガー・ソングライター佐野元春のアナログレコード3作品の発売日が、当初予定されていた11月3日から12月21日に延期となることが明らかになった。 海外プレスの製造遅延に伴うもので、『バック・トゥ・ザ・ストリート』『ハートビート』『サムデイ』の80年代3作品の再リリースが ... and more »
>> 続きを読む

女子大生ブームの火付け役・千倉真理がラジオ番組会見 川島なお美さんに奮闘誓う - サンケイスポーツ
女子大生ブームの火付け役・千倉真理がラジオ番組会見 川島なお美さんに奮闘誓う サンケイスポーツ 個人的には佐野元春さんの『SOMEDAY』などが好き」と語った。千倉は2009年に死別した外務省勤務の夫との間に長女と長男がいる。 長女は現在24歳で海外で働いているが、帰国する際は番組を聴いてくれるそうで「娘も『いい曲ばっかりね。ダウンロードしたい』なんて話して ... and more »
>> 続きを読む

佐野元春、クリスマス・ライヴでマネキンチャレンジ 初期アルバムのアナログ盤などを一挙リリース - CDJournal.com
CDJournal.com 佐野元春、クリスマス・ライヴでマネキンチャレンジ 初期アルバムのアナログ盤などを一挙リリース CDJournal.com 東京・恵比寿 ガーデンホールで行なわれるイベント・シリーズ企画〈L'ULTIMO BACIO Anno 16〉の一環として、12月20日に毎年恒例のクリスマス・ライヴ〈Rockin' Christmas〉を行なった佐野元春&THE COYOTE BAND。11月にリリースしたiTunes限定EP『或る秋の日』の楽曲 ... and more »
>> 続きを読む

【映画を聴く】資金難を克服してついに公開! 伝説的バンドへの熱い思いを紡いだ6編の訴求力 - MOVIE Collection [ムビコレ]
MOVIE Collection [ムビコレ] 【映画を聴く】資金難を克服してついに公開! 伝説的バンドへの熱い思いを紡いだ6編の訴求力 MOVIE Collection [ムビコレ] 小説家の小川洋子による短編小説集『アンジェリーナ:佐野元春と10の短編』も、趣向としてはこれらに近い。 本作はもともと2015年のブルーハーツ結成30周年を記念して制作がスタートしたが、費用の問題から劇場公開ができない状況に陥り、クラウドファンディングで資金の一 ... and more »
>> 続きを読む

佐野元春、東阪ビルボードで3夜ずつの単独ライブ開催 - ナタリー
佐野元春、東阪ビルボードで3夜ずつの単独ライブ開催 ナタリー 佐野元春が、9月と11月に東京と大阪のBillboard Liveで単独ライブ「Billboard Live 'Smoke & Blue 2016'」を開催する。 ライブは東京、大阪公演共に3日間、各日2ステージが行われる。またバンドメンバーとしてThe Hobo King Bandの古田たかし(Dr)、井上 ...
>> 続きを読む

佐野元春が主催イベントに18歳&19歳を無料招待。「“18歳選挙権”おめでとう」 - BARKS
BARKS 佐野元春が主催イベントに18歳&19歳を無料招待。「“18歳選挙権”おめでとう」 BARKS 8月10日(水)に東京国際フォーラム ホールAにて行われる佐野元春主催のロック・イベント<THIS! 2016 'New Attitude for Japanese Rock' Presented by The Music Travel>に、18歳と19歳の学生・社会人が無料招待される。これは、今年の参議院選挙で初めて10代が選挙 ... 佐野元春主催ライブイベント「THIS!」に18、19歳を無料招待ナタリー 佐野元春、18・19歳をライブに無料招待 「18歳選挙権」を祝福ORICON STYLE all 10 news articles »
>> 続きを読む

佐野元春主催「THIS!」が18年ぶり復活、中村一義&GRAPEVINE出演 - ナタリー
ナタリー 佐野元春主催「THIS!」が18年ぶり復活、中村一義&GRAPEVINE出演 ナタリー 約18年ぶりの開催となる今回は、佐野元春&THE COYOTE BANDのほか、中村一義とGRAPEVINEが登場する。ウドー音楽事務所のオフィシャルサイトでは、ウドープレミアム・メンバーズ会員を対象に6月13日11:00から15日10:00までチケットの先行抽選予約を受け付ける。
>> 続きを読む

坂上忍は過去に衝撃発言「桑田佳祐、佐野元春、吉川晃司、尾崎豊は聴きたくない」 - ニフティニュース
ニフティニュース 坂上忍は過去に衝撃発言「桑田佳祐、佐野元春、吉川晃司、尾崎豊は聴きたくない」 ニフティニュース さらにはバンド活動もかじっていた坂上は、こちらも雑誌のインタビューで、『桑田佳祐、佐野元春、吉川晃司、尾崎豊‥‥すごいとは思うけど、聴きたくないですね。大人や学校や社会の問題を、悩んだ顔して歌われると、鳥肌立っちゃうよね』という“若気の至り発言”も掘り返され ... and more »
>> 続きを読む

佐野元春、時代の最先端を走り続けてきた35年「僕はノスタルジーのために音楽は作らない」 - ORICON STYLE
ORICON STYLE 佐野元春、時代の最先端を走り続けてきた35年「僕はノスタルジーのために音楽は作らない」 ORICON STYLE デビュー35周年を迎えたシンガー・ソングライター、佐野元春。昨年12月よりアニバーサリー・ツアーを開催し、この26日、27日、東京国際フォーラム ホールAでファイナルを迎える。35年間、音楽と真摯に向き合い続けてきた一方で、新たな音楽マネジメントの形を提示したり、 ... 佐野元春、デビュー35周年 「伝えたいことは、その時代とともにある」ハフィントンポスト all 11 news articles »
>> 続きを読む

語っていいとも! 第39回ゲスト・元ちとせ「島から離れて、また恩返しに帰るって当たり前に思ってきた」 - ニフティニュース
ニフティニュース 語っていいとも! 第39回ゲスト・元ちとせ「島から離れて、また恩返しに帰るって当たり前に思ってきた」 ニフティニュース だから(現所属の)オフォス・オーガスタに入った時も山崎まさよしさんのこともずっと佐野元春さんとどっちなのかわからなかったくらいで(笑)。 ―え~っ、確かに見た目の系統が似てるっちゃ似てますけど(笑)。しかし名刺が落ちてきたっていうのもドラマみたいですが。思い切りよく ... and more »
>> 続きを読む

【エンタがビタミン 】佐野元春 “今の”『約束の橋』に反響「最高の最高だ」 - Techinsight japan
【エンタがビタミン 】佐野元春 “今の”『約束の橋』に反響「最高の最高だ」 Techinsight japan 佐野元春が35周年アニバーサリー・ツアーのファイナル、東京国際フォーラム公演でのパフォーマンスを動画で公開している。その1つ『約束の橋』は最初にシングルリリースしてから27年の間に様々な形でプレイしてきたが、この日は色褪せるどころか進化すら感じさせるものとなっ ... and more »
>> 続きを読む