RCサクセション

2016年

3月

31日

RCサクセション1983年のライブがパッケージ化

RCサクセションが19836月に東京・渋谷公会堂にて行ったライブ「SUMMER TOUR'83」の未発表映像と音源が330日にリリースされた。

今作はDVDCD2枚の3枚組、DVDのみ、CDのみの3形態で発売される。CDには「雨あがりの夜空に」「スローバラード」「サマーツアー」など「SUMMER TOUR'83」で披露された全19曲を収録。既発のライブ・アルバム『THE KING OF LIVE』に収めきれなかったセット・リストを網羅している。DVDには制作上の都合で収録不可能だった曲目「Sweet Soul MusicI've Been Loving You Too Long」を除く18曲の映像が収められた。

2015年

12月

16日

日暮しがインビテーション・レーベルから発表した2作品が初CD化

日暮しが1977年に発表した『ありふれた出来事』と、1979年発表の『記憶の果実』という2枚のアルバムが初CD化。1216日にリリースされた。

日暮しは1973年に日本コロムビアのBLOW UPレーベルからデビューし、1979年に解散するまでに5枚のオリジナル・アルバムを発表したが、今回CD化されたのは1977年にビクターが新設したレーベル・インビテーションに彼らが移籍してからの2作品。『ありふれた出来事』は彼らの代表曲「い・に・し・え」や、RCサクセションがアルバム『MARVY』でカバーした「ありふれた出来事」を収録した作品で、村上秀一、高橋幸宏、小原礼、後藤次利、大村憲司、高中正義、深町純といった凄腕のプレイヤーがレコーディングに参加している。今回のCD化にあたって、ブックレットには元モップスのギター&ボーカル・星勝による解説が掲載されている。

一方、『記憶の果実』は、村上秀一、林立夫、小原礼、田中章弘、大村憲司、高中正義、椎名和夫、安田裕美、山本剛、難波弘之がレコーディングに参加。CDのブックレットに載る解説は仲井戸“CHABO”麗市が担当している。

さらにこの2作品を同時購入すると特典CDをプレゼント。このCD6曲入りで、忌野清志郎が歌う1969年録音の「あの歌が想い出せない」リハーサル・テイク、星勝が1番を歌ってボーカルの榊原尚美が2番を歌う「サーカス少年の街」のデモ・バージョン、1974年録音の「風の音を聞きたい」ラジオ収録ライブ、日本テレビ系時代劇「長崎犯科帳」のエンディング・テーマ「坂道」、「陽炎」の別テイク、「春が来たら」のリハーサル・テイクが収められている。 

2015年

11月

18日

RCサクセションがオールタイム・ベストをリリース

RCサクセション初の決定盤オールタイム・ベスト『KING OF BEST』が1125日にリリースされる。

 1970年のデビューから45年。そのデビュー・シングル「宝くじは買わない」から、2015年の6月に公開された園子温監督による映画「ラブ&ピース」の主題歌にもなった永遠の名曲「スローバラード」、 そして日本のロック・アンセム「雨あがりの夜空に」「トランジスタ・ラジオ」を含む、1970~1990年の約20年間におよぶRCサクセションの楽曲群の中から厳選された名曲を収録した、 リマスター高音質SHM-CD。オダギリジョー主演によるTBS系ドラマ「おかしの家」の主題歌に起用された「空がまた暗くなる」も収録している。ブックレットに多数収められた、おおくぼひさこ氏撮影による、80~90年にかけての、未発表写真も見逃せない。

2015年

10月

16日

RCサクセション初のドラマ主題歌はあの名曲

RCサクセションの楽曲がドラマ主題歌に初めて起用される。

1991年より無期限の活動休止となっているRCサクセションにとって現時点での最後のアルバム『Baby a Go Go』(1990年発表)に収録された「空がまた暗くなる」が、1021日より放送開始となるTBS系のドラマ「テッペン!水ドラ!!『おかしの家』」主題歌としてオンエアされる

「空がまた暗くなる」は忌野清志郎の作詞・作曲による楽曲で、子供のころには誰もが持っていた“勇気”を忘れてしまった大人に次の一歩を踏み出すように背中を押してくれる、まさに今の時代にも当てはまるナンバーだ。

また、1970年にシングル「宝くじは買わない」でデビューして以来45周年にあたる20151125日には、キャリアの総決算となるベスト・アルバム『KING OF BEST』を発売される。

2013年

4月

24日

RCサクセションの初期未発表音源が公式ブートレグとしてCD化  2013.4.24.

RCサクセションの活動初期に行なわれたライブを音源化したアルバム『悲しいことばっかり』が5月3日にリリースされる。

このアルバムはバンドが忌野清志郎(G, Vo)、小林和生(B)、破廉ケンチ(G, Cho)のオリジナル・メンバーで活動していた1972~73年に行ったライブの模様を収録したオフィシャル・ブートレグ作品。マスターテープの劣化や録音環境により音質は必ずしもよくはないと事前に告知されているが、今回初音源化となる7曲や後に清志郎によって録り直された楽曲の原曲など全21曲を収録。また、清志郎による10曲の直筆歌詞が掲載されている。

                           

『悲しいことばっかり』

 

TOCT-29164

2,300

 

53日発売

ユニバーサル・ミュージック

 

2011年

5月

01日

RCサクセションの貴重なライブ映像が相次いでDVDでリリース 2011.5.1

長らく廃盤となっていたRCサクセションのライブ映像作品「THE KING OF LIVE AT BUDOHKAN 1983」「RC SUCCESSION AT BUDOHKAN」が、DVD化されて5月に相次いでリリースされる。

まず、忌野清志郎の命日である5月2日に発売となる「RC SUCCESSION AT BUDOHKAN」は、81年12月24日に行われたRCサクセション初の日本武道館ライブを収録。その後恒例化する「クリスマスの武道館」の記念すべき第1回公演だ。この映像は03年以降廃盤となっていたが、ファンからの熱いリクエストを受けて再リリースされることになった。

一方、4日に発売される「THE KING OF LIVE AT BUDOHKAN 1983」は、84年にVHSでリリースされた作品。「雨あがりの夜空に」「トランジスタ・ラジオ」「スローバラード」「キモちE」など、RCの代表的ナンバー14曲のライブ映像が収められるほか、今回のDVD化に伴い、リマスタリングされたライブ音源が収録された特典CDが付属する。

 

また、5月2日にはRCサクセション/忌野清志郎関連の着うたフル音源63曲が新たに配信されるほか、iTunes Storeでは忌野清志郎&仲井戸麗市「GLAD ALL OVER」、忌野清志郎Little Screaming Revue「Groovin' Time」などアルバム4作品の配信がスタート。

 

そして、日本武道館では清志郎ゆかりのアーティストによるライブイベント「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー 日本武道館 Love&Peace」が開催される。 

 

                          

 

RC SUCCESSION AT BUDOHKAN

 

TOBF-5703

3,800

 

52日発売

EMIミュージックジャパン

                          

 

THE KING OF LIVE AT BUDOHKAN 1983


UMBC-1013

5,300

 

54日発売

MILESTONE CROWDS

1972年

2月

05日

01.『初期のRCサクセション』1972.2.5

2時間35分 (3:03)

(作詞:忌野清志郎 作曲:肝沢幅一 編曲:穂口雄右)

ぼくの好きな先生 (2:39)

(作詞:忌野清志郎 作曲:肝沢幅一 編曲:穂口雄右)

国立市中区3-1(返事をおくれよ) (2:38)

(作詞:忌野清志郎 作曲:肝沢幅一 編曲:穂口雄右)

シュー (2:03)

(作詞:忌野清志郎 作曲:肝沢幅一 編曲:穂口雄右)

春が来たから (3:49)

(作詞:忌野清志郎 作曲:肝沢幅一 編曲:穂口雄右)

メッセージ (0:42)

(作詞:忌野清志郎 作曲:肝沢幅一 編曲:穂口雄右)

国王ワノン一世の歌 (2:29)

(作詞:忌野清志郎 作曲:肝沢幅一 編曲:穂口雄右)

この世は金さ (1:52)

(作詞:忌野清志郎 作曲:肝沢幅一 編曲:穂口雄右)

金もうけのために生れたんじゃないぜ (2:29)

(作詞:忌野清志郎 作曲:肝沢幅一 編曲:穂口雄右)

言論の自由 (2:06)

(作詞:忌野清志郎 作曲:肝沢幅一 編曲:穂口雄右)

ベイビーもう泣かないで (2:45)

(作詞:忌野清志郎 作曲:肝沢幅一 編曲:穂口雄右)

寝床の中で (4:46)

(作詞:忌野清志郎 作曲:肝沢幅一 編曲:穂口雄右)

RCサクセション・ニュースクリッピング

東京)「清志郎」のこと、ゆかりの国立で語ろう 3日 - asahi.com (月, 01 5月 2017)
asahi.com 東京)「清志郎」のこと、ゆかりの国立で語ろう 3日 asahi.com 国分寺市で育ち、市立第二小学校や同第三中学校に通い、都立日野高校在学中にバンド「RCサクセション」を結成した。 国分寺や国立にはヒット曲「多摩蘭(たまらん)坂」の舞台となった「たまらん坂」などのゆかりの地が点在。清志郎さんが2009年5月2日に亡くなった後、 ...
>> 続きを読む

曽我部恵一が語る『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー』開催への思い ... - http://rollingstonejapan.com/ (金, 28 4月 2017)
http://rollingstonejapan.com/ 曽我部恵一が語る『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー』開催への思い ... http://rollingstonejapan.com/ 5月9日(火)中野サンプラザにて、曽我部恵一率いるサニーデイ・サービス がプロデュースする「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー」が開催される。曽我部恵一が、その開催 ... and more »
>> 続きを読む

伝説のロック・ディレクター石坂敬一が生涯を語り下ろした『我がロック革命 それはビートルズから始まった』発売決定 - ガジェット通信 (金, 28 4月 2017)
ガジェット通信 伝説のロック・ディレクター石坂敬一が生涯を語り下ろした『我がロック革命 それはビートルズから始まった』発売決定 ガジェット通信 ビートルズ人気を日本にしっかり定着させた功績、レコード会社社長としてのビジネスマンとしての手腕・哲学、さらに洋邦人気アーティストの初出しウラ話も。「第七章:ビートルズ解散後のブランド作り~第二世代への啓蒙」「第十四章:RCサクセション『カバーズ』~発売中止の ...
>> 続きを読む

歌い継がれる「スローバラード」と忌野清志郎の夢 - 毎日新聞 (水, 05 4月 2017)
毎日新聞 歌い継がれる「スローバラード」と忌野清志郎の夢 毎日新聞 イントロを聴いた瞬間に、ぞくっとくる。忌野清志郎(RCサクセション)の「スローバラード」は、まぎれもなくそういう名曲だ。一音一音鳴るギターに重なり、キーボードが胸の高鳴りのように強く、美しい旋律を奏でる。 そして、のどから絞り出すように、泣き声交じりのような歌い方で ... and more »
>> 続きを読む

日本「不戦」は9条が理由75% - BIGLOBEニュース - BIGLOBEニュース (日, 30 4月 2017)
日本「不戦」は9条が理由75% - BIGLOBEニュース BIGLOBEニュース 共同通信社は29日、憲法施行70年を前に郵送方式で実施した世論調査の結果をまとめた。日本が戦後、海外で武力行使しなかった理由について、戦争放棄や戦力の不 ... and more »
>> 続きを読む

太田裕美、「木綿のハンカチーフ」を含むオリジナル23タイトルが一挙配信開始 - dot. (水, 26 4月 2017)
dot. 太田裕美、「木綿のハンカチーフ」を含むオリジナル23タイトルが一挙配信開始 dot. また、本日4月26日のNHK-BSプレミアムの番組『名盤ドキュメント』では、『心が風邪をひいた日』を特集。これまでに、井上陽水『氷の世界』、はっぴいえんど『風街ろまん』、RCサクセション『シングル・マン』、矢野顕子『JAPANESE GIRL』、佐野元春『VISITORS』と、日本の音楽史 ... and more »
>> 続きを読む

田中宗一郎が断言「音楽は歴史だ」 音楽と政治の関係への見解も - CINRA.NET(シンラドットネット) (月, 10 4月 2017)
CINRA.NET(シンラドットネット) 田中宗一郎が断言「音楽は歴史だ」 音楽と政治の関係への見解も CINRA.NET(シンラドットネット) それって、RCサクセションの“トランジスタ・ラジオ”(1980年)の世界ですよね(笑)。<ベイ・エリアから リバプールから このアンテナが キャッチしたナンバー>が、<彼女 教科書 ひろげてるとき ホットなメッセージ 空に溶けてった>って。自分が恋している少女が知るよしもない、 ...
>> 続きを読む

国立で忌野清志郎さんレコード「“いい音”Live」 光学式レコード再生機でアナログ盤再生 - 立川経済新聞 (月, 24 4月 2017)
国立で忌野清志郎さんレコード「“いい音”Live」 光学式レコード再生機でアナログ盤再生 立川経済新聞 当日は、故・忌野清志郎さんが率いたロックバンド「RCサクセション」の1972(昭和47)年にリリースされた「初期のRCサクセション」から忌野さんが個人でリリースした2006年の「夢助」までのアナログレコードをレーザーターンテーブルで再生。「私たちに残した名曲の数々を現代に ...
>> 続きを読む

「ARABAKI」RC名盤トリビュートセッションに民生、ヒロト、斉藤和義、TOSHI-LOWら参加 - RO69 (水, 05 4月 2017)
RO69 「ARABAKI」RC名盤トリビュートセッションに民生、ヒロト、斉藤和義、TOSHI-LOWら参加 RO69 「ARABAKI」RC名盤トリビュートセッションに民生、ヒロト、斉藤和義、 2017年4月29日(土・祝)~4月30日(日)にみちのく公園北地区エコキャンプみちのくで開催の「ARABAKI ROCK FEST.17」にて行われるトリビュートセッション「COVERS 2017 -MESSAGE FROM ... 「ARABAKI ROCK FEST.17」COVERS 2017詳細&デリコ・スペシャルセッションのゲスト発表!http://andmore-fes.com/ (プレスリリース) (ブログ) all 2 news articles »
>> 続きを読む

RCサクセション、ライブアルバム「PLEASE ROCK ME OUT」がCDショップにて発売決定 - musicman-net (火, 18 10月 2016)
musicman-net RCサクセション、ライブアルバム「PLEASE ROCK ME OUT」がCDショップにて発売決定 musicman-net これまでにも、いくつかの未発表ライブ音源や映像が発見され、DVDの 発売や映画が公開されるなどし、当時のファンのみならず、リアルタイムでRC サクセションを知らない若い世代へと、さらに多くの支持者を集めている。そんな中、新たなる未発表のライブ音源が発見された。 and more »
>> 続きを読む

忌野清志郎の等身大フィギュア完成:プライベート展も開催 - http://rollingstonejapan.com/ (月, 10 4月 2017)
http://rollingstonejapan.com/ 忌野清志郎の等身大フィギュア完成:プライベート展も開催 http://rollingstonejapan.com/ 2009年5月2日、58歳という若さでこの世を去った清志郎。70年にRC サクセションのヴォーカルとしてデビューして以来、日本ロック界のカリスマであり、ロックンロール・ヒーローとして輝き続けた。ローリングストーン日本版2015年2月号にて特集した際も、多くのミュージシャンたち ... and more »
>> 続きを読む

RCサクセション、80年代の3作品がLPで復刻発売 - RO69 (火, 17 1月 2017)
RO69 RCサクセション、80年代の3作品がLPで復刻発売 RO69 RCサクセションの80年代の作品が、オリジナルアナログマスターからの最新リマスタリング、初の重量盤LP(180g)として復刻発売する。 今回復刻発売されるのは、RCサクセションの7thアルバム『BEAT POPS』、8thアルバム『OK』、9thアルバム『FEEL SO BAD』となり、3作品 ...
>> 続きを読む

RCサクセション、80年代に発売された3タイトルをLP盤で5/3復刻発売 - musicman-net (火, 17 1月 2017)
musicman-net RCサクセション、80年代に発売された3タイトルをLP盤で5/3復刻発売 musicman-net RCサクセションの80年代に発売された3作品を、オリジナル・アナログ・マスターからの最新リマスタリング、初の重量盤LP(180g)として5月3日に復刻発売する。 昨今のアナログブームのなか、RCサクセションのLPも昨年6thアルバムまで復刻され、昨年末にはTHE TIMERS ... and more »
>> 続きを読む

<ARABAKI>デリコ×みうらじゅんらがディランを歌う。RC『COVERS』トリビュート詳細も - BARKS (水, 05 4月 2017)
BARKS <ARABAKI>デリコ×みうらじゅんらがディランを歌う。RC『COVERS』トリビュート詳細も BARKS また、30日(日)の「COVERS 2017 -MESSAGE FROM MICHINOKU-」は、間もなくリリースから30年を迎えるRCサクセションのアルバム『COVERS』に込められたロックと平和のメッセージを伝えるべく開催されるトリビュートセッションだ。同セッションには、仲井戸麗市、三宅 ... and more »
>> 続きを読む

忌野清志郎が坂本冬美、細野晴臣とともに音楽の自由を示したHISの名作『日本の人』 - エキサイトニュース (木, 06 4月 2017)
エキサイトニュース 忌野清志郎が坂本冬美、細野晴臣とともに音楽の自由を示したHISの名作『日本の人』 エキサイトニュース 忌野清志郎と言えば、何と言ってもRCサクセションのヴォーカリストとしての活動が有名だが、RC解散後はThe Razor Sharp、2・3'S、Screaming Revue、ラフィータフィー、NICE MIDDLE with NEW BLUE DAY HORNSと、ソロ活動ではあるものの、スタイルはバンドにこだわっ ... and more »
>> 続きを読む

忌野清志郎の呪いか、東芝の苦難 発売中止の反原発「COVERS」から30年 - J-CASTニュース (月, 03 4月 2017)
J-CASTニュース 忌野清志郎の呪いか、東芝の苦難 発売中止の反原発「COVERS」から30年 J-CASTニュース ここまで書けば、勘の鋭い音楽ファンは何を書こうとしているかお分かりだろう。 一枚のアルバム。それは、88年8月15日に発売されたRCサクセションの「COVERES」であることは言うまでもない。忌野清志郎が自分の好きな洋楽を独自の訳詞で歌うというカバーアルバムである。
>> 続きを読む

4月26日(水)、全世代ファン待望! 太田裕美、自身初となるオリジナル・アルバム23タイトル一挙配信! 同日、NHK-BSプレミアム『名盤ドキュメント』にて大ヒットした名作 ... - 日刊エンタメクリップ (プレスリリース) (ブログ) (水, 26 4月 2017)
日刊エンタメクリップ (プレスリリース) (ブログ) 4月26日(水)、全世代ファン待望! 太田裕美、自身初となるオリジナル・アルバム23タイトル一挙配信! 同日、NHK-BSプレミアム『名盤ドキュメント』にて大ヒットした名作 ... 日刊エンタメクリップ (プレスリリース) (ブログ) 井上陽水『氷の世界』、はっぴいえんど『風街ろまん』、RCサクセション『シングル・マン』、矢野顕子『JAPANESE GIRL』、佐野元春『VISITORS』に続いて、第6弾が太田裕美『心が風邪をひいた日』となる。21世紀に入ってからもなお椎名林檎、いきものがかり、草野マサムネ、綾瀬 ...
>> 続きを読む

東京・国立「たまらん坂」で忌野清志郎さんの聖地散歩 - ORICON NEWS (土, 22 4月 2017)
ORICON NEWS 東京・国立「たまらん坂」で忌野清志郎さんの聖地散歩 ORICON NEWS 東京の西、国立市と国分寺市の境に「たまらん坂」という不思議な名前の坂があります。ここは故・忌野清志郎さんが唄った「多摩蘭坂」という美しいバラードが生まれた場所として有名で、清志郎さんの訃報が報じられた直後は、この坂の一画が供花やお酒で埋まったほど。
>> 続きを読む

90年代初頭の【東芝】の空気をテレビっ子視点で察してみた - ニフティニュース (木, 13 4月 2017)
ニフティニュース 90年代初頭の【東芝】の空気をテレビっ子視点で察してみた ニフティニュース 今日は、この曲で失礼します。1988年、東芝EMIから発売されなかったアルバム「Covers」から、RCサクセションで「サマータイム・ブルース」。 (バブル時代研究家DJGB) ※すべての画像・動画は元記事からご覧ください。(元記事は下部の関連記事からご覧いただけます。) ... and more »
>> 続きを読む

BRAHMAN&宮本浩次がRCサクセションを熱唱! - ウオーカープラス (木, 20 10月 2016)
ナタリー BRAHMAN&宮本浩次がRCサクセションを熱唱! ウオーカープラス NHK BSプレミアムで、10月30日(日)に放送される「The Covers'Fes.2016」の公開収録が東京・渋谷のNHKホールで行われ、エレファントカシマシ、ORIGINAL LOVE、JUJU、秦基博、BRAHMAN、横山剣が登場し、思い入れのあるカバー曲を披露。またスペシャルゲストとして ... NHK「Covers」ライブで横山剣が「まつり」、田島貴男は「Automatic」ナタリー The Covers'Fes.公開収録、斉藤由貴は運命を決めた「卒業」披露MusicVoice all 10 news articles »
>> 続きを読む

RCサクセションの『カバーズ』はなぜ発売禁止になったのか - http://rollingstonejapan.com/ (金, 26 2月 2016)
http://rollingstonejapan.com/ RCサクセションの『カバーズ』はなぜ発売禁止になったのか http://rollingstonejapan.com/ 2015年6月号 小特集:表現の自由を規制するのは誰か。音楽編 石坂敬一 元ワーナーミュージック・ジャパン名誉会長 忌野清志郎が反原発を歌った楽曲を収録した『カバーズ』。そしてパンク・ロックにアレンジした「君が代」を収録した『冬の十字架』。この2つのアルバムは、当時 ... and more »
>> 続きを読む

オトナタワーNo.008【RCサクセション】対談しようよ - TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース) (火, 24 11月 2015)
TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース) オトナタワーNo.008【RCサクセション】対談しようよ TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース) 91年に活動休止したものの45周年の再発プロジェクトによりその存在感はさらに際立っているRCサクセション。ファンとしてまた東芝EMIのスタッフとしてRCサクセションを目撃してきた高橋Rock Me Baby氏にRCの魅力を訊く。「オトナタワー」誌面では2015年リマスター再発され ...
>> 続きを読む

RCサクセションの「上を向いて歩こう」が阿部サダヲ主演映画『殿、利息でござる!』主題歌に - BARKS (火, 08 3月 2016)
BARKS RCサクセションの「上を向いて歩こう」が阿部サダヲ主演映画『殿、利息でござる!』主題歌に BARKS 忌野清志郎がライブで必ず「日本の有名なロックンロール!」と紹介し歌唱していた坂本九のカヴァー曲「上を向いて歩こう」。1979年7月21日にRCサクセションのシングル「ステップ! / 上を向いて歩こう」として発売されたこの楽曲が、歴史エンターテインメント映画『殿、利息で ... RCサクセションの“上を向いて歩こう”、阿部サダヲ主演映画の主題歌にRO69 RCサクセション「上を向いて歩こう」、阿部サダヲ主演映画の主題歌に 「偉大な先人の宝物のような歌」ねとらぼ 「上を向いて歩こう」RCサクセションカバーが阿部サダヲ映画主題歌にナタリー マイナビニュース -CDJournal.com -ガジェット通信 all 34 news articles »
>> 続きを読む

RCサクセション、未発表の渋公ライブ映像&音源をパッケージ化 - ナタリー (火, 29 3月 2016)
ナタリー RCサクセション、未発表の渋公ライブ映像&音源をパッケージ化 ナタリー RCサクセション「SUMMER TOUR'83 渋谷公会堂 ~KING OF LIVE COMPLETE~」DVDジャケット. 大きなサイズで見る(全3枚). RCサクセションが1983年6月に東京・渋谷公会堂にて行ったライブ「SUMMER TOUR'83」の未発表映像と音源が3月30日にリリースされる。 RCサクセション、1983年のライブ未発表映像&音源リリース決定Billboard JAPAN all 6 news articles »
>> 続きを読む

RCサクセション、伝説の1981年日比谷野音ライブ音源が発見 - BARKS (土, 30 1月 2016)
BARKS RCサクセション、伝説の1981年日比谷野音ライブ音源が発見 BARKS 1991年のバンドの無期限活動休止と、2009年の“青山ロックン・ロール・ショー”により、我々が再びRCサクセションのライブを観ることが不可能になってから久しい。これまでも、いくつかの未発表ライブ音源や映像が発見され、DVDの発売や映画が公開されるなどし、当時のファン ...
>> 続きを読む

RCサクセションの名曲、オダギリジョー主演ドラマでよみがえる - ORICON STYLE (水, 30 9月 2015)
マイナビニュース RCサクセションの名曲、オダギリジョー主演ドラマでよみがえる ORICON STYLE RCサクセションは、1970年にシングル「宝くじは買わない」でデビュー。1991年より無期限の活動休止状態にあるが、デビュー45周年にあたる今年、キャリアの総決算となるベストアルバム『KING OF BEST』の発売が決定している。園子温監督の映画『ラブ&ピース』(2015年6月 ... RCサクセション名曲、オダギリジョー主演ドラマ『おかしの家』主題歌に決定テレビドガッチ (ブログ) 忌野清志郎率いたRCサクセションの名曲、オダギリジョー主演ドラマ主題歌にマイナビニュース RCサクセション、オダギリジョー主演ドラマの主題歌に決定RBB Today MANTANWEB(まんたんウェブ) all 21 news articles »
>> 続きを読む

RCサクセション、オールタイム・ベストとLP2タイトルが11月25日発売 - TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース) (土, 17 10月 2015)
TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース) RCサクセション、オールタイム・ベストとLP2タイトルが11月25日発売 TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース) 1991年より無期限の活動休止となっているロックン・ロール・バンド、RCサクセションが、1970年にシングル『宝くじは買わない』でデビューして以来45周年にあたる2015年に、キャリアの総決算となるベスト・アルバム『KING OF BEST』をリリース。デビュー・シングル“宝くじは買わ ...
>> 続きを読む

RCサクセション「上を向いて歩こう」、阿部サダヲ主演『殿、利息でござる!』主題歌に - リアルサウンド (火, 08 3月 2016)
リアルサウンド RCサクセション「上を向いて歩こう」、阿部サダヲ主演『殿、利息でござる!』主題歌に リアルサウンド 阿部サダヲが主演を務める映画『殿、利息でござる!』の主題歌が、RCサクセションの「上を向いて歩こう」に決定した。 本作は、磯田道史が2012年に発表した『無私の日本人』の一編「穀田屋十三郎」を原作に、『予告犯』『残穢【ざんえ】—住んではいけない部屋—』の中村義洋 ... and more »
>> 続きを読む

RCサクセションが主題歌起用の映画『殿、利息でござる!』、“殿”羽生結弦も登場の予告映像解禁 - BARKS (水, 09 3月 2016)
BARKS RCサクセションが主題歌起用の映画『殿、利息でござる!』、“殿”羽生結弦も登場の予告映像解禁 BARKS 坂本九の名曲「上を向いて歩こう」のRCサクセションによるカバーが、その主題歌に決定したことをお伝えしたばかりの映画『殿、利息でござる!』より、5月14日の全国公開を前に本予告映像が解禁された。 ◇本予告映像 阿部サダヲ主演、更には瑛太、妻夫木聡、竹内結子、松田 ... 羽生結弦、初々しい演技を初披露 『殿、利息でござる!』本予告映像公開リアルサウンド 【予告編】羽生結弦の“殿”もお出まし!豪華キャスト総登場『殿、利息でござる!』cinemacafe.net 阿部サダヲ×瑛太×妻夫木の映画、予告編に羽生結弦の姿シネマトゥデイ ナタリー -ORICON STYLE -YouTube -ORICON NEWS all 59 news articles »
>> 続きを読む

RCサクセション前身バンドのリーダー、武田清一率いる日暮しの2大名盤がリイシュー! 当時の記憶をプロデューサー星勝と語る - Mikiki (水, 16 12月 2015)
Mikiki RCサクセション前身バンドのリーダー、武田清一率いる日暮しの2大名盤がリイシュー! 当時の記憶をプロデューサー星勝と語る Mikiki この2作のプロデュースを務めたのは、RCサクセションの『シングル・マン』(76年)や井上陽水の『氷の世界』(73年)をはじめ、山ほどのジャパニーズ・ロックの名盤に携わってきた星勝。今回は、リーダーの武田清一と今回のリイシュー・プロジェクトのプロデューサーでもある星勝の ... RCサクセション前身バンドのリーダー率いる日暮し、アルバム2作品を初CD化ナタリー all 2 news articles »
>> 続きを読む