ザ・フォーク・クルセダーズ

2013年

12月

18日

ザ・フォーク・クルセダーズ1968年発表の名盤がデラックス仕様でリイシュー  2013.12.18.

ザ・フォーク・クルセダーズが1968年に発売したアルバム『紀元貳阡年』の、CD3枚とDVD1枚から成るデラックス・エディションが12月18日にリリースされた。

DISC 1にアルバム『紀元貳阡年』、DISC 2に自主製作盤として1967年に発売されたアルバム『ハレンチ』、DISC 3にシングル「イムジン河」とそのカラオケを収録。DISC 2にはザ・フォーク・クルセダーズ初の公式レコーディングとなる1966年録音の「ディンクの歌」など、初CD化音源4曲を加えた7曲がボーナストラックとして追加される。

アルバムはすべて当時のデザインを復刻した紙ジャケット仕様で、『紀元貳阡年』のみ当時のLPジャケットが原寸大で復刻されている。

またDVDには、1967年10月1日に京都勤労会館で行われた“第一次ザ・フォーク・クルセダーズ解散コンサート”での4曲の映像と、「スポニチ芸能ライブラリー」の映像、アニメーター久里洋二が制作した「帰って来たヨッパライ」のアニメーション映像を収録。「帰って来たヨッパライ」のアニメはテレビ番組「11PM」でのために作られたもので、当時は制約もあり1分程しか放送されなかったが、今回はノーカットで全編収録されている。

さらに、『紀元貳阡年』の発売告知ポスター、“フェアウェルコンサート”開催告知ポスター、ファンクラブ会報誌全6号52ページ、きたやまおさむとはしだのりひこの対談などを収めた24ページのブックレットが、別刷のし紙付きの12inch LPサイズボックスに収納されて付いてくるという、まさにファン必携の豪華アイテムだ。

                           

 『紀元貳阡年』デラックス・エディション

TYCN-89001

14,980

発売中

ユニバーサルミュージック

2010年

7月

09日

フォークル解散コンサートなど貴重音源を集めた4枚組フォークBOXセット発売 2010.7.9

京都のテレビ・ラジオ局、KBS京都が選曲したCD4枚組フォークソング・ボックス「京都フォーク・ディズ~ラジオで聴いた青春の歌」が、京都府下を中心に展開する大垣書店の全店舗、および京都関連商品のネットショップ「京都生活」で7月10日から販売される。

 いわゆる“京都フォーク”の発信地として知られた同局ならではと思わせる貴重な音源を多数収録。当時発売中止になったザ・フォーク・クルセダーズの「イムジン河」から当時KBSアナウンサーだった山崎弘士の楽曲まで、こだわりの選曲60曲が3枚のディスクに収められる。

 

 そして、DISC-4には、1968年10月に京都弥栄会館で行われたザ・フォーク・クルセダーズ解散コンサート「ザ・フォーク・クルセダーズさよなら公演」の音源を収録。これはKBS京都で発掘されたテープをCD化したもので、テープの収録時間の関係でコンサートの途中までしか収録されていないが、これまでまったく世にでていなかった幻の音源だ。

 

 またブックレットには、元ザ・フォーク・クルセダーズのきたやまおさむによるコメントや、京都フォークの現場で活躍したデイレクター、アナウンサー、アーティストによる座談会、収録曲全曲解説と全曲歌詞も掲載。当時の空気を追体験できる充実のボックスセットだ。

 

京都フォーク・デイズ~ラジオで聴いた青春の歌~

「京都フォーク・ディズ~ラジオで聴いた青春の歌」

8,400円

 

7月10日発売

株式会社京都放送

ザ・フォーク・クルセダーズ・ニュースクリッピング

ザ・フォーク・クルセダーズ - Google News

小沢健二の紅白内定に「オザケンって誰?」と若者たちがドッチラケ! - アサ芸プラス (水, 11 10月 2017)
アサ芸プラス 小沢健二の紅白内定に「オザケンって誰?」と若者たちがドッチラケ! アサ芸プラス その様子を1968年生まれの小沢自身に置き替えてみれば、ザ・タイガースの「君だけに愛を」やザ・フォーク・クルセダーズの「帰ってきたヨッパライ」(いずれも67年の曲)で高齢者が盛り上がっているようなものだろうか。そんな「今夜はブギー・バック」(※小沢健二 featuring ... and more »
>> 続きを読む

MINAMI NiNE - Mikiki (木, 05 10月 2017)
Mikiki MINAMI NiNE Mikiki ... チューンにレゲエや民謡風の旋律などを採り込んだイキのいい曲がズラリ。ただ歌詞に変化があるようで、ストレートな人生応援歌の裏側にある深い悲しみを強調したものが多く、その代表がフォーク・ソングの名曲、ザ・フォーク・クルセダーズ“悲しくてやりきれない”のカヴァー。
>> 続きを読む

「あれも、これも」の生き方が大事 きたやまおさむさん自伝 - 産経ニュース (土, 24 6月 2017)
「あれも、これも」の生き方が大事 きたやまおさむさん自伝 産経ニュース 1960年代にザ・フォーク・クルセダーズの一員として音楽界を席巻した精神科医きたやまおさむさん(71)の自伝「コブのない駱駝」(岩波書店)が話題になっている。ヒット曲を連発しながら、短期間で解散。精神分析の最前線で人間の持つ二面性への考察を深めた異色の人生を ...
>> 続きを読む

J-POPのルーツのひとつであり、モダンフォークを世界に伝えたピーター・ポール&マリーの『イン・ザ・ウインド』 - okmusic UP's (金, 22 9月 2017)
okmusic UP's J-POPのルーツのひとつであり、モダンフォークを世界に伝えたピーター・ポール&マリーの『イン・ザ・ウインド』 okmusic UP's キングストン・トリオ、ブラザーズ・フォー、ボブ・ディラン、ジョーン・バエズなど、モダンフォークという括りで登場したグループやシンガーは、日本の音楽界に大きな影響を与え、フォロワーとして森山良子、高石友也、中川五郎、小室等、フォーク・クルセダーズ、高田渡、遠藤賢司 ... and more »
>> 続きを読む

坂崎幸之助さん「ライカはローリングストーン」トークショー - デジカメ Watch (金, 31 3月 2017)
デジカメ Watch 坂崎幸之助さん「ライカはローリングストーン」トークショー デジカメ Watch 写真展タイトルの「ライカはローリングストーン」は、作詞家で"時計王"などとしても知られる松山猛さんが作詞したザ・フォーク・クルセダーズの同名曲がもと。銀座でブラックボディのレアなライカを手に入れるという、カメラ好きにはすぐ情景が浮かぶようなストーリーだ。 言うまでもな ...
>> 続きを読む

のんが豪華バンドをバックにミカバンド熱唱!10年目のワーハピも大盛り上がり - 音楽ナタリー (火, 08 8月 2017)
音楽ナタリー のんが豪華バンドをバックにミカバンド熱唱!10年目のワーハピも大盛り上がり 音楽ナタリー ライブ中盤に彼女は「8月6日なので心を込めて歌いたいと思います」と言い、劇場アニメ「この世界の片隅に」のオープニングテーマになったザ・フォーク・クルセダーズのカバー「悲しくてやりきれない」を歌い始めた。ワンフレーズ歌ったところで彼女が「スペシャルゲスト、のんちゃん ... and more »
>> 続きを読む

上間綾乃が歌わなければならない唄とは? 沖縄民謡の強さを語る - CINRA.NET(シンラドットネット) (水, 21 6月 2017)
CINRA.NET(シンラドットネット) 上間綾乃が歌わなければならない唄とは? 沖縄民謡の強さを語る CINRA.NET(シンラドットネット) そこには、THE BOOMのヒット曲“島唄”に沖縄の歌詞をつけた“島唄 南の四季”、ザ・フォーク・クルセダーズの“悲しくてやりきれない”、森山良子の“さとうきび畑”に沖縄言葉の歌詞を乗せた楽曲など、耳馴染みのあるものはもちろん、“PW無情”“ひめゆりの唄”など、長らく歌い継が ... 上間綾乃、時代に合わせて進化する沖縄の歌「私なりに歌い継いでいきたい」THE PAGE all 3 news articles »
>> 続きを読む

吉田拓郎、ムッシュかまやつさん葬儀の日に「我が良き友よ」と題したメッセージ - ハフィントンポスト (火, 07 3月 2017)
ハフィントンポスト 吉田拓郎、ムッシュかまやつさん葬儀の日に「我が良き友よ」と題したメッセージ ハフィントンポスト 3月1日に死去したミュージシャン、ムッシュかまやつさん(享年78)の密葬が6日、東京・世田谷区の頌栄(しょうえい)教会で営まれた。サンスポが報じた。かまやつさんがキリスト教徒だったため、葬儀は教会でおこなわれたという。 葬儀にはいとこで歌手の森山良子さん(69)、ザ・ ... and more »
>> 続きを読む

放送禁止歌と表現の自由について - BLOGOS (火, 30 5月 2017)
BLOGOS 放送禁止歌と表現の自由について BLOGOS 放送禁止の指定を受けたヒット曲、実はたくさんあることをご存知でしょうか。 写真AC. 1960年代から70年代中盤にかけてだと、ザ・フォーク・クルセダーズの『イムジン河』が有名です。発売禁止にまで至ったのはどこかしらの政治のチカラが関与したのでは?なんてことが囁かれ ...
>> 続きを読む

あの素晴らしい講義をもう一度 北山修副学長、定年退職 - 朝日新聞 (土, 21 1月 2017)
朝日新聞 あの素晴らしい講義をもう一度 北山修副学長、定年退職 朝日新聞 一方で65年にザ・フォーク・クルセダーズを結成、作詞家として「帰って来たヨッパライ」「戦争を知らない子供たち」などを世に送り出し、話題を呼んだ。 白鷗大は公開講座に250人を無料招待する。希望者は同大のホームページ経由で申し込むか、はがきに郵便番号、住所、氏名( ...
>> 続きを読む

能年玲奈(のん)が正常に活動できない芸能界の病 - BLOGOS (土, 12 8月 2017)
能年玲奈(のん)が正常に活動できない芸能界の病 BLOGOS 葛西臨海公園で行われた音楽祭で、同映画の主題歌、ザ・フォーク・クルセダーズの「悲しくてやりきれない」をコトリンゴとデュエットした。サディスティック・ミカ・バンドの「タイムマシンにお願い」を歌った。能年玲奈がタイムマシンにお願いしたかったのは芸能界と契約を結ぶ前に ... and more »
>> 続きを読む

不倫相手を追いかけるのは「心の障害」か - 毎日新聞 (木, 29 6月 2017)
毎日新聞 不倫相手を追いかけるのは「心の障害」か 毎日新聞 本文で引用したきたやまおさむ(本名・北山修)氏は、元フォークソングのミュージシャンで、「ザ・フォーク・クルセダーズ」のメンバーとして活動していた。英国留学後、九州大学教育学部教授、白鴎大学副学長などを歴任した精神科医。現在も精神医学の分野などで活動を続けて ...
>> 続きを読む

白井貴子さんフォーク熱唱 多治見市役所 /岐阜 - 毎日新聞 (水, 21 6月 2017)
毎日新聞 白井貴子さんフォーク熱唱 多治見市役所 /岐阜 毎日新聞 のヒット曲で知られ、昨年は「あの素晴らしい愛をもう一度」などで一世を風靡(ふうび)した元ザ・フォーク・クルセダーズの北山修さんから「きたやま作品を歌い継ぐ歌手」に指名され、共同制作した全14曲のアルバム「涙河」を発売した。環境問題に関心が高く、多治見市が開いた ...
>> 続きを読む

「フォークル」きたやまさん自伝が話題 - 山梨日日新聞 (水, 28 6月 2017)
山梨日日新聞 「フォークル」きたやまさん自伝が話題 山梨日日新聞 1960年代にザ・フォーク・クルセダーズの一員として音楽界を席巻した精神科医きたやまおさむさん(71)の自伝「コブのない駱駝(らくだ)」(岩波書店)が話題になっている。ヒット曲を連発しながら、短期間で解散。精神分析の最前線で人間の持つ二面性への考察を深めた異色の ... and more »
>> 続きを読む

一番必要なのは包容力 白鴎大「フォークル」で北山修さん最終講義 - 東京新聞 (水, 08 2月 2017)
東京新聞 一番必要なのは包容力 白鴎大「フォークル」で北山修さん最終講義 東京新聞 北山さんは、京都府立医科大時代にフォークグループ「ザ・フォーク・クルセダーズ」を結成。一九六七年発売の「帰って来たヨッパライ」が大ヒットし、朝鮮半島の分断を歌った「イムジン河」で注目された。音楽活動の一方、精神分析を専門に教壇に立ち、二〇一〇年に九州大から ...
>> 続きを読む

ザ・タイガース瞳みのる、京都を語る 9月にトークイベント - 京都新聞 (木, 24 8月 2017)
京都新聞 ザ・タイガース瞳みのる、京都を語る 9月にトークイベント 京都新聞 また、鷹峯で生まれた琳派などの絵画、ザ・タイガースやザ・フォーク・クルセダーズといった京都発の音楽についても語る。楽曲も2、3曲披露する。 ザ・タイガースの面々は現在、東京に拠点を置くが、今年1月には岸部一徳の古希を祝う会を先斗町で開いた。「やはり京都への ... and more »
>> 続きを読む

田家秀樹著『永遠のザ・フォーク・クルセダーズ ~若い加藤和彦のように~』9月18日発売 - PR TIMES (プレスリリース) (月, 07 9月 2015)
PR TIMES (プレスリリース) 田家秀樹著『永遠のザ・フォーク・クルセダーズ ~若い加藤和彦のように~』9月18日発売 PR TIMES (プレスリリース) ザ・フォーク・クルセダーズ加藤和彦の音楽人生を、きたやまおさむと田家秀樹が振り返る。 2013年日本民間放送連盟賞 優秀賞受賞! FM COCOLOで放送された『永遠のザ・フォーク・クルセダーズ~若い加藤和彦のように~』が待望の書籍化!! 本書は、2009年に夭逝した加藤 ... 『永遠のザ・フォーク・クルセダーズ~若い加藤和彦のように~』が待望の書籍化okmusic UP's all 8 news articles »
>> 続きを読む

藍ちゃんで思い出した沖縄の美人歌手 心に染みいる声質「涙が出ました」 - ZAKZAK (水, 21 6月 2017)
藍ちゃんで思い出した沖縄の美人歌手 心に染みいる声質「涙が出ました」 ZAKZAK 以前から気になっていたが、藍ちゃんに触発され、先日ライブを見に行った。しかも美人なんですっ? 「言葉は使われることで魂が宿る。若い世代も知ってほしい」. 綾乃の歌に対する姿勢は言葉力。ザ・フォーククルセダーズの「悲しくてやりきれない」、代表的沖縄民謡の「ひめゆりの ...
>> 続きを読む

(1)発売中止騒動 残ったトラウマ - 産経ニュース (水, 06 1月 2016)
産経ニュース (1)発売中止騒動 残ったトラウマ 産経ニュース 昭和43(1968)年2月、「帰って来たヨッパライ」で300万枚近いメガヒットをかっ飛ばしたザ・フォーク・クルセダーズ(フォークル)の第2弾シングルとして予定されていた『イムジン河(がわ)』が朝鮮総連のクレームを受け、発売中止となったのである。 「帰って来た-」の作詞者で、 ... and more »
>> 続きを読む

加川良追悼! 教育勅語復活のいまこそ思い出せ、国のために命を捨てることのばかばかしさを歌った「教訓Ⅰ」 - エキサイトニュース (日, 09 4月 2017)
エキサイトニュース 加川良追悼! 教育勅語復活のいまこそ思い出せ、国のために命を捨てることのばかばかしさを歌った「教訓Ⅰ」 エキサイトニュース 加川良は、高田渡、岩井宏、岡林信康、高石ともや、遠藤賢司、ザ・フォーク・クルセダーズ、中川五郎らとともに1970年代のフォークブームを牽引した人物。作詞に困った吉田拓郎が、加川と思しき男性が恋人に宛てたと思われる手紙の文面をそのまま歌詞にした「加川良からの ... and more »
>> 続きを読む

中居正広、草なぎ剛の“帰って来たヨッパライ”懐かしむ「泣ける」「ありがとう」の声続々 - モデルプレス (火, 06 6月 2017)
モデルプレス 中居正広、草なぎ剛の“帰って来たヨッパライ”懐かしむ「泣ける」「ありがとう」の声続々 モデルプレス ... 【中居正広・草なぎ剛/モデルプレス=6月6日】タレントの中居正広が司会を務める音楽バラエティ番組「Momm!!」(TBS系/毎週月曜深夜11:56~)が5日深夜に放送された。中居は、同じく元SMAPメンバーの草なぎ剛のライブでのパフォーマンスを振り返った。 and more »
>> 続きを読む

『怪しい彼女』タイ版が日本で初上映!世界でリメイク中 - 第12回大阪アジアン映画祭 - シネマトゥデイ (木, 23 3月 2017)
シネマトゥデイ 『怪しい彼女』タイ版が日本で初上映!世界でリメイク中 - 第12回大阪アジアン映画祭 シネマトゥデイ 韓国映画『怪しい彼女』のタイ版リメイク映画『突然20歳 タイの怪しい彼女』(アーラヤ・スリハーン監督)が、このほど開催された第12回大阪アジアン映画祭で日本初上映された。 本作は、お婆さんが不思議な写真館で撮影したところ20歳に若返り、失われた青春と家族の絆を ... and more »
>> 続きを読む

フォーク・クルセダーズのメンバーが精神分析医、自らの間歇性外斜視を分析 - 読売新聞 (木, 07 1月 2016)
フォーク・クルセダーズのメンバーが精神分析医、自らの間歇性外斜視を分析 読売新聞 招待されたのは、精神分析医の北山修さんで、講演のタイトルは「外斜位――私の場合」というものでした。 北山修といえば、昭和30年くらいまでに生まれた方々は誰もが知っている名前でしょう。「帰って来たヨッパライ」で名をはせたザ・フォーク・クルセダーズのメンバーです。
>> 続きを読む

注目のDYGL、日本と海外で活動する理由 - Lmaga.jp(京阪神エルマガジン社) (水, 10 5月 2017)
Lmaga.jp(京阪神エルマガジン社) 注目のDYGL、日本と海外で活動する理由 Lmaga.jp(京阪神エルマガジン社) 2016年にデビューし、日米を行き来しながら精力的な活動をおこなってきた今大注目の4人組バンド・DYGL(デイグロー)。結成5年目にしてついにファーストフルアルバム『Say Goodbye to Memory Den』を4月19日にリリース。ザ・ストロークスのギタリストであり、ソロアーティスト ... and more »
>> 続きを読む

ザ・フォーク・クルセダーズ、1968年に発売した歴史的名盤『紀元貳阡年』のデラックス・エディションが登場 - BARKS (金, 20 12月 2013)
BARKS ザ・フォーク・クルセダーズ、1968年に発売した歴史的名盤『紀元貳阡年』のデラックス・エディションが登場 BARKS 紀元貳阡年』を収めたディスク1に続き、自主製作盤として1967年に発売されたアルバム『ハレンチ』が収められたディスク2には、ザ・フォーク・クルセダーズの公式レコーディング第1作目となる1966年録音の「ディンクの歌」など、初CD化音源4曲を加えた計7曲をボーナストラック ... and more »
>> 続きを読む

ザ・フォーク・クルセダーズ『紀元貳阡年』デラックス エディション - TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース) (火, 12 11月 2013)
TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース) ザ・フォーク・クルセダーズ『紀元貳阡年』デラックス エディション TOWER RECORDS ONLINE (プレスリリース) 実質一年あまりの活動期間にもかかわらず、日本の音楽の常識を破り、歴史を変えたザ・フォーク・クルセダーズのメジャー・ファースト・アルバム『紀元貳阡年』。発売から45年を経て、ここにデラックス・エディションをリリース。 ザ・フォーク・クルセダーズ. 【BOX収録内容】
>> 続きを読む

ザ・フォーク・クルセダーズが加藤和彦追悼アルバム発表 - ナタリー (金, 29 3月 2013)
ナタリー ザ・フォーク・クルセダーズが加藤和彦追悼アルバム発表 ナタリー 2009年に亡くなった加藤和彦の追悼企画として、ザ・フォーク・クルセダーズのニューアルバム「若い加藤和彦のように」が明日3月30日に発売される。 このアルバムは加藤とともにフォークルの中心メンバーであった北山修と、2002年の再結成時に加入したTHE ALFEEの坂崎 ... and more »
>> 続きを読む

オールナイトニッポン 深夜 若者くすぐり半世紀 - 東京新聞 (日, 08 1月 2017)
オールナイトニッポン 深夜 若者くすぐり半世紀 東京新聞 ... 「君が踊り僕が歌う時、新しい時代の夜が生まれる」「フレッシュな夜をリードする、オールナイトニッポン!」。糸居(いとい)五郎の名調子で1967年に始まったそのラジオ番組は、瞬く間に若者を魅了し、深夜放送の代名詞となった。多彩なパーソナリティーがリスナーに語り掛け ...
>> 続きを読む

45周年の谷村新司、初オールタイムベストは3枚組 - ナタリー (水, 05 4月 2017)
ナタリー 45周年の谷村新司、初オールタイムベストは3枚組 ナタリー 夢で逢いましょう / 坂本スミ子 12. そっとおやすみ / 布施明 13. Far away / 伊藤薫 14. 木蘭の涙 / スターダスト☆レビュー 15. 悲しくてやりきれない / ザ・フォーク・クルセダーズ -Bonus Track- 16. アデリーヌ / リチャード・クレイダーマン 17. 幸せのサプリ / リチャード・クレイダーマン ... and more »
>> 続きを読む

フォークル「紀元貳阡年」にレア曲&映像追加の豪華盤登場 - ナタリー (火, 17 12月 2013)
ナタリー フォークル「紀元貳阡年」にレア曲&映像追加の豪華盤登場 ナタリー ザ・フォーク・クルセダーズが1968年に発売した名盤「紀元貳阡年」の、CD3枚とDVD1枚からなるデラックスエディションが明日12月18日にリリースされる。 今作はDISC 1にアルバム「紀元貳阡年」、DISC 2に自主製作盤として1967年に発売されたアルバム「ハレンチ」、DISC 3 ... and more »
>> 続きを読む