加藤登紀子

2010年

7月

05日

加藤登紀子の45周年記念アルバムは2枚組全37曲 2010.7.5

加藤登紀子が45周年記念アルバム『登紀子 男情歌〜SOUL SONGS〜』を7月5日にリリース。

このアルバムは、5年前にリリースした40周年記念アルバム『登紀子情歌~LOVE SONGS~』に続く企画で、石原裕次郎に提供した「俺の人生」やすぎもとまさとの大ヒット曲「吾亦紅」さらにはGREEEN「キセキ」といったカバー曲のほか、「時代遅れの酒場」「百万本のバラ」「琵琶湖周航の歌」など全37曲を2枚のディスクに収めている。

加藤は現在、このアルバムを携えての45周年コンサートを展開中。7月10日=サンシティ越谷市民ホール、11日=仙台市民会館と続いていく。

加藤登紀子公式

2010年

7月

05日

Twitter-加藤登紀子

2010年

7月

05日

Blog-加藤登紀子

greenz.jp

もう、コンセントからの充電は卒業! 突然のバッテリー切れも解決する、モバイル型ソーラーパネル「solartab C」 (火, 21 2月 2017)
突然ですが、みなさんは出かけ先などでスマホやPCの充電ができず困ったことはありませんか? 私はこれまでに 「充電器はあるのに、近くにコンセントがない……」 「せ
>> 続きを読む

その手があったか! イギリス・ブリストル発、土地は共同所有して建てたい家をみんなで建て合う「セルフビルド・コミュニティ」 (月, 20 2月 2017)
自分にフィットする「住まい」を、自由な発想で建てる――そんなムーブメントが今、世界に広がっているのを知っていますか? 自分たちの手で住まいをつくるための「セルフ
>> 続きを読む

今日の買い物は自分のためでなく、貧しい人々のために。ホームレスの人びとが本当に必要なものを届ける「Crack & Cider」 (日, 19 2月 2017)
突然ですが、みなさんは路上生活をしている人に、お金を差し出したことがありますか? 本当にその人のためになるか分からないから、お金をあげずに立ち去ってしまって後悔
>> 続きを読む

元anan編集者。消費社会の申し子だった私が、全米最大規模の環境会議「Bioneers」を伝えるということ (土, 18 2月 2017)
ぶっちゃけ「Bioneers」会場で最も”らしくない”人物といえば、私だったといっても過言ではないのかもしれない。 「Bioneers」とは、1990年に始まっ
>> 続きを読む

今、私たちに必要なのは自分自身のサステナビリティを考えること。アメリカ最大規模の環境会議「Bioneers」参加者たちの現在地 (金, 17 2月 2017)
greenz.jpを日ごろ読んでくださっている読者やgreenz peopleのみなさんの中には、すでに「より良い未来」を目指して活動されている方も多いと思いま
>> 続きを読む

greenz.jp

もう、コンセントからの充電は卒業! 突然のバッテリー切れも解決する、モバイル型ソーラーパネル「solartab C」 (火, 21 2月 2017)
突然ですが、みなさんは出かけ先などでスマホやPCの充電ができず困ったことはありませんか? 私はこれまでに 「充電器はあるのに、近くにコンセントがない……」 「せ
>> 続きを読む

その手があったか! イギリス・ブリストル発、土地は共同所有して建てたい家をみんなで建て合う「セルフビルド・コミュニティ」 (月, 20 2月 2017)
自分にフィットする「住まい」を、自由な発想で建てる――そんなムーブメントが今、世界に広がっているのを知っていますか? 自分たちの手で住まいをつくるための「セルフ
>> 続きを読む

今日の買い物は自分のためでなく、貧しい人々のために。ホームレスの人びとが本当に必要なものを届ける「Crack & Cider」 (日, 19 2月 2017)
突然ですが、みなさんは路上生活をしている人に、お金を差し出したことがありますか? 本当にその人のためになるか分からないから、お金をあげずに立ち去ってしまって後悔
>> 続きを読む

元anan編集者。消費社会の申し子だった私が、全米最大規模の環境会議「Bioneers」を伝えるということ (土, 18 2月 2017)
ぶっちゃけ「Bioneers」会場で最も”らしくない”人物といえば、私だったといっても過言ではないのかもしれない。 「Bioneers」とは、1990年に始まっ
>> 続きを読む

今、私たちに必要なのは自分自身のサステナビリティを考えること。アメリカ最大規模の環境会議「Bioneers」参加者たちの現在地 (金, 17 2月 2017)
greenz.jpを日ごろ読んでくださっている読者やgreenz peopleのみなさんの中には、すでに「より良い未来」を目指して活動されている方も多いと思いま
>> 続きを読む

Blog-加藤登紀子

加藤登紀子・ニュースクリッピング

“100歳”迎える「琵琶湖周航の歌」を盛り上げよう…加藤登紀子さんらによる音楽祭なども計画 記念促進協議会発足 - 産経ニュース (木, 26 1月 2017)
“100歳”迎える「琵琶湖周航の歌」を盛り上げよう…加藤登紀子さんらによる音楽祭なども計画 記念促進協議会発足 産経ニュース さらに、京大ボート部OB「濃青会」メンバーが小口氏らが周航したとされるコースをたどる「なぞり周航」や、周航の歌がヒットソングとなった歌手の加藤登紀子さんらによる「びわ湖音楽祭」など、民間レベルでもさまざまな関連イベントが計画されている。 この日の協議会には県や ... and more »
>> 続きを読む

Tokiko's Kiss 対談 加藤登紀子×平野啓一郎さん 引き絞って矢を放つ - 毎日新聞 (月, 06 2月 2017)
毎日新聞 Tokiko's Kiss 対談 加藤登紀子×平野啓一郎さん 引き絞って矢を放つ 毎日新聞 今回のお客様は作家の平野啓一郎さん(41)。好評の最新刊「マチネの終わりに」は、中東の戦乱や強欲な金融資本主義といった社会問題を背景にした大人の恋愛小説です。文学少女だった加藤登紀子さんと、小説の魅力や言葉の力について語り合いました。【構成・上東麻子、 ...
>> 続きを読む

ヤクザを泣かせた加藤登紀子の率直 - ダイヤモンド・オンライン (月, 19 12月 2016)
ダイヤモンド・オンライン ヤクザを泣かせた加藤登紀子の率直 ダイヤモンド・オンライン 2016年8月30日の「永六輔さんお別れ会」で一緒になった加藤に、「アラッ、いま、佐高さんの本を読んでるのよ」と言われた。「何の本?」と問い返すと「エーッ、何という本だっけ」と首をかしげる。 加藤は私より少し年上のはずだからムリもないなと思っていると、しばらくして戻って来 ... and more »
>> 続きを読む

『紅の豚』で加藤登紀子が36回もやり直したセリフとは? アフレコの秘話明かす - ハフィントンポスト (土, 12 11月 2016)
ハフィントンポスト 『紅の豚』で加藤登紀子が36回もやり直したセリフとは? アフレコの秘話明かす ハフィントンポスト スタジオジブリ作品『紅の豚』でヒロインの一人、ジーナを演じた歌手の加藤登紀子が11月11日、アフレコ時に「36回もやり直した」セリフがあると自身の公式Twitterで明かした。 『紅の豚』は1992年公開の宮崎駿監督の作品。1920年代のアドリア海で活躍する賞金稼ぎの豚、 ...
>> 続きを読む

ファンタジーな自分でよかった 歌手 手嶌葵さん - 西日本新聞 (日, 12 2月 2017)
西日本新聞 ファンタジーな自分でよかった 歌手 手嶌葵さん 西日本新聞 -1、9曲目は加藤登紀子さんの曲。 ☆手嶌 昔からスタジオジブリの作品、特に「紅の豚」が大好き。(ジーナ役を演じ、歌った)登紀子さんに憧れて、あんな声になれたらすてきだなって。ライブなどで何度かご一緒しても、好きすぎて、一人で舞い上がるばかり。10周年で曲を ...
>> 続きを読む

永さん最後の作品を歌に 加藤登紀子さん「届けなきゃ」 - 朝日新聞 (金, 25 11月 2016)
朝日新聞 永さん最後の作品を歌に 加藤登紀子さん「届けなきゃ」 朝日新聞 7月に83歳で亡くなった永六輔さんの最後の歌詞に、歌手の加藤登紀子さん(72)が曲をつけた歌「ともだち あなた 戦う心」が完成し、収録した加藤さんのミニアルバムが25日に発売された。加藤さんは「今の時代をがんばって生きている人たちへの大きなエール。永さんが届け ... and more »
>> 続きを読む

「琵琶湖周航の歌」は滋賀県民の「蛍の光」 大津市役所、残業減らしに流す試み - J-CASTニュース (火, 14 2月 2017)
「琵琶湖周航の歌」は滋賀県民の「蛍の光」 大津市役所、残業減らしに流す試み J-CASTニュース ... なるような曲を流すことにするという。 その曲とは「われは瑚の子 さすらいの・・・」と知られる「琵琶湖周航の歌」。ペギー葉山、小林旭、加藤登紀子ら有名歌手も歌っている名曲だが、大津市民は子どもの頃は母親の鼻歌で知り、学校で習い、「船上合宿」でみんなで一緒に歌う。 「琵琶湖周航の歌」誕生100年、市庁舎で放送へ 郷愁誘い「退庁促進」効果? /滋賀毎日新聞 all 2 news articles »
>> 続きを読む

谷村新司、初のオールタイムベスト「STANDARD 〜呼吸(いき)〜」詳細決定 - musicman-net (火, 14 2月 2017)
musicman-net 谷村新司、初のオールタイムベスト「STANDARD 〜呼吸(いき)〜」詳細決定 musicman-net ディスク2には、アリスのスタンダード楽曲を、デビューから全てのライブ盤から厳選した楽曲を収録。ディスク3には、日本のスタンダードとして加山雄三、加藤登紀子、よしだたくろう、井上陽水といった人達のカバー楽曲が新録されるのに加えて、アルバム全体のメッセージを込めた ... and more »
>> 続きを読む

毎日新聞「愛読者セット」 パソコン、タブレット、スマホで読める 特集・連載記事まとめ読み - 毎日新聞 (土, 11 2月 2017)
毎日新聞 毎日新聞「愛読者セット」 パソコン、タブレット、スマホで読める 特集・連載記事まとめ読み 毎日新聞 ライフ」の中には、「おんなのしんぶん」があり、加藤登紀子さんの対談「Tokiko's Kiss」や、西原理恵子さんと枝元なほみさんの爆笑料理連載「おかん飯」などもあります。 長文の特集記事などは、あとで読もうと思ってついそのまま何日か過ごしてしまった、ということもあります。
>> 続きを読む

加藤登紀子「心に刺さった」永さんの遺作詞 - 日テレNEWS24 (火, 11 10月 2016)
デイリースポーツ 加藤登紀子「心に刺さった」永さんの遺作詞 日テレNEWS24 歌手の加藤登紀子(72)が11日、新曲「ともだち あなた 戦う心」のレコーディングを都内で行った。 同曲は、今年7月に83歳で亡くなった永六輔さんが「2番はお登紀さんが作って」と加藤に託した歌詞を1番にし、2番の歌詞と作曲を加藤が担当して完成させた。 永さんから8行の詞 ... 加藤登紀子、永六輔さんは「私にとって先生だった」日刊スポーツ 加藤登紀子 故永六輔さんとのコラボ作披露デイリースポーツ 永六輔さんの詩、レコーディング毎日新聞 all 9 news articles »
>> 続きを読む

じっくり聴きたい!! 上質な時間を楽しむ - 毎日新聞 (木, 09 2月 2017)
じっくり聴きたい!! 上質な時間を楽しむ 毎日新聞 加藤登紀子は、1965年に歌手デビューし、「百万本のバラ」「知床旅情」などのヒットを生み、宮崎駿監督のアニメ映画「紅の豚」では、マダム・ジーナの声と、エンディング曲「時には昔の話を」を担当。近年は、エディット・ピアフの歌に取り組み、雰囲気たっぷりの歌を聴かせている。
>> 続きを読む

ヒット作りで勝ち続けることに拘った石坂敬一氏の生涯 - BLOGOS (木, 09 2月 2017)
ヒット作りで勝ち続けることに拘った石坂敬一氏の生涯 BLOGOS 昨年の大晦日、元音楽ディレクターで実業家だった石坂敬一さんが亡くなった。71歳だった。 その石坂さんの「お別れ会」が2月8日、東京・南青山の青山葬儀所でしめやかに営まれた。日本レコード協会、ユニバーサルミュージック、ワーナーミュージック・ジャパン、そしてオリコン ... and more »
>> 続きを読む

一流アーティストと市民が共演 岡崎で来月19日 /愛知 - 毎日新聞 (火, 24 1月 2017)
一流アーティストと市民が共演 岡崎で来月19日 /愛知 毎日新聞 若い世代に一流アーティストと触れ合ってもらおうと、岡崎市高隆寺町の岡崎中央総合公園総合体育館で2月19日、「エナジーフェス」が開かれる。加藤登紀子さんや平原綾香さん=同<中>、韓国のアイドルグループ「超新星」メンバーのユナクさんなどが出演する予定。本番に ...
>> 続きを読む

Tokiko's Kiss 対談 加藤登紀子×吉田沙保里さん 負けて大きなもの得た - 毎日新聞 (月, 05 12月 2016)
毎日新聞 Tokiko's Kiss 対談 加藤登紀子×吉田沙保里さん 負けて大きなもの得た 毎日新聞 加藤登紀子さんの「Tokiko's Kiss」、2016年を締めくくるゲストは、リオデジャネイロ五輪の日本選手団主将、吉田沙保里さん(34)。惜しくも五輪4連覇はなりませんでしたが、大きな収穫があったと語る吉田さん。レスリングの話だけでなく「恋バナ」も盛り上がりました。【構成・上 ...
>> 続きを読む

Tokiko's Kiss 対談 加藤登紀子×大友良英さん 「正しい」より豊かな音楽 - 毎日新聞 (月, 07 11月 2016)
毎日新聞 Tokiko's Kiss 対談 加藤登紀子×大友良英さん 「正しい」より豊かな音楽 毎日新聞 ... 「あまちゃん」のテーマ音楽で知られる大友良英さん(57)は、ノイズミュージック、実験音楽、フリージャズ、映画音楽と幅広いジャンルで活躍するミュージシャンです。実は昔、音楽が苦手だったという2人が、音楽の自由な可能性や福島での活動について語り合いました。【構成・ ...
>> 続きを読む

Tokiko's Kiss 対談 加藤登紀子×コシノジュンコさん 「対極の美」追い続けて - 毎日新聞 (月, 03 10月 2016)
毎日新聞 Tokiko's Kiss 対談 加藤登紀子×コシノジュンコさん 「対極の美」追い続けて 毎日新聞 1978年初参加のパリコレクションをはじめ、北京、ニューヨーク、ベトナム、キューバ、ミャンマーと世界各地でファッションショーを展開し、常に新しいものを創り出してきたコシノジュンコさん。共通点が多い加藤登紀子さんと、日本の文化や「対極の美」について語り合いました。
>> 続きを読む

森昌子デビュー45年目 加藤登紀子との出会い「自分の殻を破れた」 語るように愛を歌って - 産経ニュース (金, 18 11月 2016)
森昌子デビュー45年目 加藤登紀子との出会い「自分の殻を破れた」 語るように愛を歌って 産経ニュース 今年、デビュー45年目を迎えた歌手、森昌子(58)が精力的な音楽活動を展開している。記念アルバム「百年の恋歌~時を超えて~」を今夏、発表。その収録曲や往年のヒット曲を歌うコンサートツアー「45周年記念コンサート~爆笑!昭和お茶の間劇場2」を今秋から来年 ...
>> 続きを読む

加藤登紀子、パリで開催のコンサートで「紅の豚」効果を実感 - スポーツ報知 (火, 22 11月 2016)
スポーツ報知 加藤登紀子、パリで開催のコンサートで「紅の豚」効果を実感 スポーツ報知 歌手の加藤登紀子(72)が22日、テレビ朝日系トーク番組「徹子の部屋」(月曜~金曜・正午)に出演。テロから1年のパリで行ったコンサートなどについて語った。 2015年11月13日に起こったパリ同時多発テロから1年。7月に日本でシャンソンの女王、エディット・ピアフの ... and more »
>> 続きを読む

Tokiko's Kiss 対談 加藤登紀子×山中伸弥さん 研究とマラソン、進化続ける - 毎日新聞 (月, 16 1月 2017)
毎日新聞 Tokiko's Kiss 対談 加藤登紀子×山中伸弥さん 研究とマラソン、進化続ける 毎日新聞 今年最初のお客様は京都大学iPS細胞研究所の山中伸弥所長(54)です。研究資金を集めるためマラソンに挑戦し続ける山中さんに、マラソン哲学やiPS細胞を使った新しい治療への思いをうかがいました。【構成・上東麻子、写真・小松雄介】. 加藤 マラソンは毎年記録を伸ばし ... and more »
>> 続きを読む

永さんの心情、最後の詞に 加藤登紀子さんに贈る - 産経ニュース (土, 23 7月 2016)
産経ニュース 永さんの心情、最後の詞に 加藤登紀子さんに贈る 産経ニュース 7日に83歳で亡くなった放送タレントの永六輔さんが晩年、親交のあった歌手の加藤登紀子さん(72)に未発表の歌詞を贈っていた。「上を向いて歩こう」「こんにちは赤ちゃん」などの作詞を手掛け、その後、作詞活動から身を引いていた永さんが“最後”の詞に込めた思いとは-。 永六輔さんが加藤登紀子に未発表の詞を贈っていた日刊スポーツ 永六輔さん“最後”の歌詞、加藤登紀子に贈っていた!用紙に直筆でサンケイスポーツ all 3 news articles »
>> 続きを読む

Tokiko's Kiss 対談 加藤登紀子×行定勲さん 美しい故郷 オール熊本で - 毎日新聞 (月, 04 7月 2016)
毎日新聞 Tokiko's Kiss 対談 加藤登紀子×行定勲さん 美しい故郷 オール熊本で 毎日新聞 熊本市出身の映画監督、行定勲さん(47)は昨年、地元を舞台にした作品「うつくしいひと」を撮影。その後、熊本地震が起き、震災前の美しい熊本を記録した貴重なフィルムになりました。各地でチャリティー上映会が開かれ、行定監督も時間の許す限り全国を回っています。 and more »
>> 続きを読む

加藤登紀子の山の日ソング「スリリングな箇所も楽しんで皆に歌ってほしい」 - THE PAGE (水, 10 8月 2016)
THE PAGE 加藤登紀子の山の日ソング「スリリングな箇所も楽しんで皆に歌ってほしい」 THE PAGE 今年から新たに8月11日に制定された国民の休日「山の日」。その記念として作られた「山はふるさと」を昨年歌手デビュー50周年を迎えた歌手・加藤登紀子さんが歌う。一般公募から選ばれた吉井省一さんの詩にピンクレディーや山口百恵などの楽曲を担当した都倉俊一さんが曲 ... and more »
>> 続きを読む

歌手の加藤登紀子さんら 東京で多可町の魅力PR - 神戸新聞 (金, 16 9月 2016)
神戸新聞 歌手の加藤登紀子さんら 東京で多可町の魅力PR 神戸新聞 イベントでは、毎年10月1日に同町で日本酒PRやコンサートを続ける歌手の加藤登紀子さん(72)が登場、戸田町長と山田錦の日本酒で乾杯した。 戸田町長は前日の「敬老の日制定50周年記念式典」で発表した「『敬老文化』のまち宣言」を読み上げた。加藤さんは「70代は ... and more »
>> 続きを読む

絆フェスティバル2017 2月23日(木)~26日(日)開催 - カンボジアビジネスパートナーズ (月, 13 2月 2017)
カンボジアビジネスパートナーズ 絆フェスティバル2017 2月23日(木)~26日(日)開催 カンボジアビジネスパートナーズ カンボジア日本人材開発センター(CJCC)では、来る2月23日(木)から26日(日)まで「絆フェスティバル2017」を開催。 成田-プノンペン間の直行便が開通し、日本との距離がグッと近くなった今年は“FRY to JAPAN”がテーマです。 加藤登紀子さんのコンサートや、アジアで活躍 ...
>> 続きを読む

加藤登紀子、今年も横浜で「ほろ酔いコンサート」 - ニフティニュース (火, 29 11月 2016)
ニフティニュース 加藤登紀子、今年も横浜で「ほろ酔いコンサート」 ニフティニュース ... ◇横浜・関内ホールで12月7日開催 歌手の加藤登紀子(72)が1971年から続ける年末恒例の「ほろ酔いコンサート」が今年も神奈川県横浜市中区の関内ホールで開かれる。観客に日本酒を振る舞い、加藤も舞台に一升瓶を置き、飲みながら歌う。今年、親しかった永六輔を ... and more »
>> 続きを読む

加藤登紀子、ファンと乾杯「ほろ酔いコンサート」 - 日刊スポーツ (水, 28 12月 2016)
加藤登紀子、ファンと乾杯「ほろ酔いコンサート」 日刊スポーツ シンガー・ソングライター加藤登紀子(73)が28日、都内で、「ほろ酔いコンサート」を行った。 登場するなり「ほろ酔いコンサートなので、1杯飲んでから行きましょう。歌との出会い、皆さんとの出会いに乾杯!」と杯を飲み干した。2曲目途中にはステージを降りてお客さんにも歌わ ...
>> 続きを読む

Tokiko's Kiss 対談 加藤登紀子×土井香苗さん 人権守るために闘う - 毎日新聞 (月, 01 8月 2016)
毎日新聞 Tokiko's Kiss 対談 加藤登紀子×土井香苗さん 人権守るために闘う 毎日新聞 歌手の加藤登紀子さんがホスト役を務める対談「Tokiko's Kiss」。今回のゲストは国際的な人権NGO「ヒューマン・ライツ・ウォッチ」(HRW)の日本代表、土井香苗さん(40)です。東大在学中に司法試験に合格し、世界を旅して今は国内外の人権活動に取り組む土井さんと、これ ...
>> 続きを読む

中津川フェス第7弾でストレイテナー、チャランポ、加藤登紀子ら追加 - ナタリー (木, 07 7月 2016)
BARKS 中津川フェス第7弾でストレイテナー、チャランポ、加藤登紀子ら追加 ナタリー 今回アナウンスされたのは10日に出演する加藤登紀子、シシド・カフカ、中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)と、11日に出演するストレイテナー、チャラン・ポ・ランタン。さらに10日夜に行われる、キャンプサイト利用者を対象としたパーティ「Village Of illusion」の出演者も発表 ... <中津川 THE SOLAR BUDOKAN>、第七弾にストレイテナー、シシド・カフカなど11組BARKS all 2 news articles »
>> 続きを読む

Tokiko's Kiss 対談詳報 加藤登紀子×岸恵子さん 恋はわりなきもの - 毎日新聞 (月, 06 6月 2016)
毎日新聞 Tokiko's Kiss 対談詳報 加藤登紀子×岸恵子さん 恋はわりなきもの 毎日新聞 今月の「Tokiko's Kiss」のゲストは、女優で作家の岸恵子さん(83)。成熟した男女の恋愛を描いてベストセラーになった小説「わりなき恋」の舞台を今年の秋に再演予定です。大人の愛や、フランスの国民的シャンソン歌手であるエディット・ピアフなどについて語り合いました。 and more »
>> 続きを読む

瀬戸内寂聴さん、加藤登紀子さんら悼む声 - 毎日新聞 (月, 11 7月 2016)
毎日新聞 瀬戸内寂聴さん、加藤登紀子さんら悼む声 毎日新聞 ヒット曲「上を向いて歩こう」などを作詞、放送作家としてテレビ界の草創期を支え、ラジオタレントやエッセイストとしても活躍した永六輔(えい・ろくすけ、本名・永孝雄=えい・たかお)さんが7日、肺炎のため東京都渋谷区内の自宅で死去した。83歳。 and more »
>> 続きを読む